FMK編む編むの日々//ハンドニットを中心に手づくりをしているFMK~Factory-mamakaeru~のぐだぐだな日々を綴ります
ちょっと前になるけど

広島市現代美術館に行ったついでに
コドモの頃住んでいた辺りを
歩き回ってきました。

親子でよく食べに行っていた
ラーメン屋。

住んでいたアパートの
隣にあった銭湯…



じつはここがその銭湯かは
確信が持てなかった。

けど、後日母に確認してもらい。
やっぱここだった!


宇品、という町で何ヵ所か引っ越して、
最後にすんでた最寄りの商店街。



見事にシャッター通り。
あ、1軒空いてたけど。

日曜日だからお休みだったのかも、だけど。




思い出がある時計屋。
きっと閉店してるんだろうな…



歩いてみると、ホントに狭い範囲を
何ヵ所も引っ越してたんだな~
ってことがわかる。

たぶん町並みは
そんなに変わってない。

でも

記憶にあるような、
ないような。



スポンサーサイト

観光的なもろもろ | comment(0) |


4月1日

のことなので、
もうずいぶん前ですが…

春の宮島へ行きまして。

春の宮島

ちょうど桜が見頃。

この時期に宮島に来たのは
初めてかもしれません。

五重の塔

本来の目的の時間まで
少し時間があったので…

1月に行った時にも寄ったカフェへ。

カフェの2階から 1

この前と同じ席。
前は気づかなかったけど、
ちょうど五重の塔が見える。

物干し台の向こうに…(;´д`)

カフェの2階から 2

鹿戸。
シカト、じゃなくて、シカド。

鹿戸

鹿が入り込んでこないように
フェンスが設置されてるわけです。

他の家や店舗でも鹿戸は見ましたが、
こういうふうに説明書きがあるところは
ありませんでした。
しかも和風に、景観に合うように。

目的の場所の近くのお寺。
う~ん…電線がジャマ…

なのですが、
こんだけたくさんの電線が重なっていると
それはそれでオモシロイ。

お寺と桜と電線

お寺の桜

さて目的地はここ。

厳妹屋(いつもや)。
町家通りにあるお宿。

古民家を改装した素泊まりの宿泊施設です。

ギャラリーとしても使われることがあって…
この日まで「銀モノ春展」が開催されていました。

町家通り厳妹屋

3月の尼寺手づくり市でお会いした
銀細工作家さんが出展されていまして。

かわいい指輪を買っちゃいました。

町家通り、というのは
ここのところ、ギャラリーなどができておりまして。

町家通りの看板

ねこさまが可愛い看板がかかってました。

これからもいい雰囲気のお店ができそうな
古い民家が並んでおります。

帰りのフェリーから大鳥居方面を見ると

春の宮島2

あ。潮が引いて大鳥居のあたりに人がいる!

いまだに潮が引いたタイミングで
厳島神社近辺に行ったことがなく。

まあ、時間を調べて行けばいいのでしょうが。
そこまでする気もないわけです。

きっとそのうち、グッドタイミングがおとずれます。
たぶんそのうち…


観光的なもろもろ | comment(2) |


なぜか

たいそう意気投合してしまった
ホタルの宿自然学校の参加者、
キノコフリークあきこさん。

映画やらマンガやらその他もろもろ、
ピンポイントでワタシのツボをついてくる。

モチロン変わり者(ホメ言葉)です。

前回のキノコ植菌体験の時は次の日に西条ツアーへ。
今回はなーんと島根に弾丸ツアー。

尾道松江線が開通して
行きやすくなった、ということもあり。

ドライブにはサイコーのお天気!

福富町で合流し、まず三次へ。
三次でクルマ1台乗り捨てて、
中国道~尾道松江道。

尾道松江道って無料なのね。
ありがたいわ。

高野町の道の駅で休憩。
そう、この高速道路、S・Aがない代わりに
道の駅があるのです。

数日間冬の天候だったので、
山には雪が残ってました。

残雪

目的地は木次町。
奥出雲ワイナリー、ってところでの
とあるフィギュア製作工房の作品展。

何年もまえから知っていた工房。
時折サイトを見て楽しむのみでした。
実際に見てみたかったのよ。

スムーズにワイナリーに到着すると
出迎えてくれたのがろばさま。

いきなり家畜萌え全開!

ろばさま~1

満開の桜の下をろばさまがゆく。

ろばさま~2

ワイナリーはこんなかんじ。
こぢんまりした建物です。

奥出雲ワイナリー

でも中にはたくさんワイン樽が並んでいました。
車なのがちょーザンネン。

写真も撮らず。

工房の作品たちは
どれもこれもリアルで。
でもちょっとしたアソビゴコロがあって。

あきこさんはキノコのフィギュア狙い。
ワタシはかえるさまフィギュア狙い。

でもウミウシのフィギュアとか
微生物(ミジンコだのゾウリムシだの…)の絵も
むちゃくちゃそそられます。

販売もされてたので
あきこさんは前から欲しかったブローチをお買い上げ。

ワタシもちーさなブローチを。
アマガエルさまの背にキノコ帽子をかぶったニンゲンがしがみついてる。
写真は載せないほうがいいですね。

むっちゃカワイイんだよ。

ワイナリーの一段下にはぶどう園…たぶん。

ぶどう園?

ここのレストランでランチ、
と思ってたんですが、
かなりの人気店らしく、満席。

なので。
出雲そばを食べるべく、さらに北上。

出雲そば~

割子5段。
かなり腹一杯になり。

ここからさらに北上して
小さな水族館、ゴビウスへ。

2年半くらい前に一度行きました。
松江で同窓会があった時。

宍道湖、中海の生き物を中心に展示してあります。
地味なんだけど、こういう水族館、好きだなぁ。

さかなたち。

おさかな~1
おさかな~2
おさかな~3
おさかな~4

かえるさまも。
これはカジカガエル。
自然ではめったに見られません。

かえるさま~1

突然変異で青の色素が作れないアマさまは黄色に。

かえるさま~2

黄色の色素が作れなければ青色に。

かえるさま~3

ちょこっと顔出し。

水中ドーム



この後、もう帰らねば、と
山陰道~尾道松江道。

ところ-が!

降りる場所を間違え。

とほほー。
( TДT)

かなりの大回りで三次にやっと辿り着き。

あきこさんはここからさらに
山口県へ帰られたのでした。

おつかれさまでした。


読んでくださった方も、
おつかれさまでした。

観光的なもろもろ | comment(0) |


うわっ

寒うぅぅっ!
雪降ってきたし。

外出たくない。
でも今日は買い物行かんと。
でもイヤだ。

どうも、食料品を買い溜めておけないたちなので、
3日買い物しなかったら
食べるものがありません…

冷蔵庫小さいし。

これから晴れる…
ってことはなさそうだね。
気温は上がらない、っていう予報だもんね。


午前中には気合いを入れて
買い物行く!

…つもり…



以前も書いた気がするけど
手ぬぐい派。

もう何年も冠婚葬祭以外で
ハンカチを持って出たことがない。

でかくないか?

デカイです。

ふつうの洋服のポケットに入れると
かなりみっともないことになります。

だからいつもバッグの中。

手ぬぐいに慣れると
お手洗いで手を拭いた時、
ハンカチではすぐにびしょびしょになる気がして。

バンダナサイズのハンカチでも不安。

というわけで、ほぼ常時手ぬぐい。


最近はジブンで買わなくても
集まってくるようになりました。

ムスメとのおみやげのやりとりの
約8割は手ぬぐい、のような気がします。



これもムスメからの東京みやげ。
上野動物園オリジナル手ぬぐい。

ハシビロコウ手ぬぐい1

なんとハシビロコウ柄!

ハシビロコウ手ぬぐい2

ナイスチョイスです。
オサレです。

近年人気のハシビロコウさん。

じ~っと動かないことと、
目付きの悪さが
話題になりました。

が、ムスメが行った時、
かなり動きまわってたそうで…
「評判とチガウじゃねーかよ」と。


コチラはuriちゃんからの
京都みやげ。

広重の(ΦωΦ)さまが
散りばめられております。
かわいくてかわいくて。

てぬぐい 広重の(ΦωΦ)


でもって、これは、
ワタシがワタシに贈った
宮島水族館みやげ。

てぬぐい オオサンショウウオさん

オリジナル、というわけではなく、
時々見かけるとある手ぬぐいメーカーのもの。

オオサンショウウオ柄なんて、
どういうきっかけで作ることになったのか…?

かえるさまだけにとどまらず、
両生類全般が好きなので
ものすごく喜んでしまいました。

まぁ宮島水族館にもオオサンショウウオの展示がありましたし。
広島の里山の川の生き物の水槽。

…「の」が続いてキモチ悪い文章でしたね…



そんなこんなで山ほどの手ぬぐいがあるわけですが、
使いこむほどに愛着が湧いてきます。

ずいぶん色が薄くなってきたものもあります。

それでも、捨てることができないんだよね。

観光的なもろもろ | comment(3) |


宮島ツアー

最終回。

うん。終わるよ。


宮島水族館「みやじマリン」は
前にも書いたけど、地味です。

各地にある大きな水族館とは違って、
水槽展示自体も、企画展も、地味。
でもなんか、ほのぼのしてます。

ほぼ岩。

宮島21 水族館10

お散歩中のペンギン(◔⊖◔)に遭遇。

宮島22 水族館11

4羽いたんだけど、
この子は去年生まれたばかりで
まだコドモ。
大人の羽毛(白黒)に生え変わっていません。

大人の3羽について歩くんだけど、
どーもぼんやりしがちで
ぼ~っと立ってることが多くて。

カワイイ。
名前は確か、ラムネちゃん。
だったと思う。


カワウソ。

宮島24 水族館13

本来かわいくて人気なんだけど、
すごくかわいくない瞬間を
捉えてしまいました。

某女性お笑いタレントが
カワウソ顔であることに気づいて
uriちゃんと大笑いでした。

トドの横顔。

宮島25 水族館14

あの巨体、陸上では大変そうだけど、
水中では俊敏に動きます。

なので、失敗写真を撮り重ね。
まだ見られる写真はこれイチマイ。


ひなたぼっこのゴマフアザラシ。

宮島26 水族館15

なんとも言えず気持ちよさそな。

宮島27 水族館16

このへんで
みやじマリンはおしまい。

あとはぼちぼちいろんなお店を
冷やかしつつ帰りましょう。

宮島とは何ら関係ない「焼き栗」(甘栗ではなく)を買い。

ちょっとひといき、カフェ。

宮島28 コーヒー屋

町家を改装した自家焙煎のコーヒー店。
2階に上がりました。

食べるものを写真に撮る習慣がないので
もうケーキ、食っちゃったあとですが。

まったり致しました。

こういうオサレな雰囲気の店も
ぼちぼちできてるんだね。


ちいさな神社の参道に。

宮島29 鹿の集い

鹿の群れ。
なぜこんな狭いところに
集っているんだろう。

ちょっとコワイ。


あとは宮島に来たら
やっぱ、もみじ饅頭でしょ
ってことで、
できたてのもみじ饅頭を買い。

宮島ツアー終了。


お疲れ様でした。
m(_ _)m



観光的なもろもろ | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

*FMK*

Author:*FMK*
広島県東広島市在住。
ハンドニットのウェアや小物などを製作しています。
時折イベントなどで販売。
注文制作も。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広島ブログ

クリックをお願いします↓

広島ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR