FMK編む編むの日々//ハンドニットを中心に手づくりをしているFMK~Factory-mamakaeru~のぐだぐだな日々を綴ります
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


広島ギョーザ

って、初めて聞いたわ!!
こういうのって、言ったもん勝ち?

今朝の情報番組でギョウザ特集やっていて、
「広島ギョーザ」の店が紹介されてて。

場所は東京。

その餃子の具は、
豚ひき肉とニラ。以上。

あら?
ワタシがハハから伝授されたのと同じ?

調味料はチョット違うけど。

先月友人uriちゃんと行った
ギョウザ専門店がそのタイプだった。

で、タレに青ネギをたっぷり。

そっか。
こういうのを広島ギョーザ、というのか。
ウチで作ってたのも、広島ギョーザ…
べつに異端ではなかったのか。

だって、ウチの作り方人に言うと、
キャベツもハクサイも入れないなんて
それ、ギョーザじゃないでしょ!
ぐらいな言われ方をしてたんだよ。

で、その専門店がウチのと似てたから、
すごく勇気づけられた、ッつーか、
認められた感を持ったんだけど。
嬉しかったんだけど。

でも、広島ギョーザ、って。
どーよ?
なんっか、納得がいかない。

ウチのも、広島ギョーザ?

そんなつもりはなかったのに、
いきなりそんな名前つけられても…


てなわけで、
どーでもいいけど
どーでもよくない
ギョーザ話でした。

あー、もう今日は写真ねたナシ。

そんなキブンになれない。

さっさと買い物行って、
ギョーザに材料買ってくるわ。

あさからギョーザの画像見て
ギョーザギョーザ言ってたら
ムショーに食いたくなったし。

スポンサーサイト

くいもの | comment(0) |


起きると

どしゃ降りです。
( ;∀;)

まぁこの雨と気温で
植物も動物も一気に
活動を活発化させることでしょう。

でもワタシの活動は
鈍くなります。

とはいえ、なんやかんや
用事があるので
家にこもっていられない。

こもってたいのに。


昨日はかなり暖かくて
でも曇り空で暑くはならず。

きもちよくお出かけしておりました。
友人2人と、おちゃ。

先日紹介した友人ご注文の
バッグをお届け。

その待ち合わせに、
東広島で唯一、という甘味処へ。

いわゆる古民家。
東広島らしい、赤瓦の
それほど大きくはないオウチです。

この店の存在も
じつは知人のご家族が
経営している、ってことも
知ってはいたけど、
来たことがなかった。

かなり腰、重いんだよ…


Yaちゃんとワタシはぜんざい。
小腹がすいていたので。

Taちゃんはほうじ茶のセット。
ひとくち飲ませていただいたのだけど
このほうじ茶が絶品で!

直前に焙じているので
香ばしさがもう!ホントに!

次に来た時にはこれをたのもう!

もちろん、ぜんざいも
美味しかったですとも。


で、インテリアが面白く。
これでもかと、和洋折衷。

ことさら古いものでまとめているわけではなく
現代的なものもそこここに。

なんだけど、妙なまとまり感…


日本家屋って、薄暗い。
ふつうは蛍光灯で明るくしちゃうんだけど、
ここはいろんな灯りを
あちこちに配してありました。

だいだいの灯り1
だいだいの灯り2
だいだいの灯り3
だいだいの灯り4
だいだいの灯り5
だいだいの灯り6
だいだいの灯り7

もっといろいろあったんだけどね。
他にもお客さんがいるなか、
あんまりウロウロするのも、ね。


くいもの | comment(0) |


昼メシに

なにを食べるかは、
たいがい前の晩メシの残りの状態で
決めるわけですが。

ほどよく1人分残っていればそれを。
2人分あれば、それはまた夕食に残しておく。

おかずがなくても、ご飯が残っていれば、
大好物の納豆で済ます。

昨日はなんにも残ってない日でした。
…ので、冷蔵庫と相談。

なぜかナポリタンを思いついてしまった。
特に好きなものでもなく。

ムスメも小さい頃から
ケチャップ味にあまり興味がないせいで
ナポリタンもチキンライスも
ほとんど作らなかった。

なのになぜ今ナポリタン?
数日前にテレビ出てたせいか?

とりあえず、
タマネギ(大きくて使い切れず、冷蔵庫に保存)
ピーマン(なんでかいつも1個か2個、しなびかけてる)
ウィンナー(2本、冷凍庫で待機中)
サルサソース(たいていちょっと残ってしまって捨てどきを待ってる)

というようなかわいそうな食材たちに
活躍の場を与えました。

ナポリタンだね。

サルサソースのおかげでちょいピリ辛。

もうちょっと長めに茹でたほうが
喫茶店風になったね。
あ、もう少し炒めて、
ちょこっと焦げ目つけても良かったかも。

あ、コレを機にナポリタンを極めようなんて思ってないです。
特に好きじゃないんで、
もう当分いいです…(;^ω^)


そういえばナポリタンをよく食べてた時期があったな。

それは若いころ、浪人中でした。
図書館通って勉強してて
図書館の食堂とか、近くの喫茶店とか、
何件かでナポリタンを食べ比べたのでした。

結果?

う~んとね。

ワタシはナポリタン、べつに好きじゃない、
ってのがよくわかった…
(ノ`Д´)ノ彡┻━┻



さて、15、16日は
尼寺手づくり市です。

もしよろしければ、ご予定に入れてくださいませ。
よろしくお願い致します。
m(_ _)m

尼寺手づくり市 春DM
尼寺手づくり市 MAP

くいもの | comment(0) |


先日

最寄りの産直市場で見つけた
「安納いも」。
甘みの強さ、黄色の濃さ、ネットリ感で知られる
おいしいサツマイモの一種です。

店にあったのは
長さ10数センチの小さいイモが4つはいって200円。
コレは高いのか安いのか?
と思いながら、とりあえず買ってみました。

このサイズ、ちょいとおやつに食べるなら
ちょーどいい。

レンジで火を通し、
オーブントースターで少し焼く。
石焼きのような遠赤効果はありませんが、
まーいいです。

で、焼きあがったイモを
新聞紙にくるんでムスメに渡すと…

『なんで新聞紙?』と言いたげな顔をするので
「臨場感」と一言。

『納得した』という感じで
うなずくムスメ。

焼き芋の臨場感

そう、焼き芋には新聞紙。
それがワタシのアタリマエ。

いまどき新聞紙や新聞紙で作った袋に
入れてくれる焼き芋屋さんはあるんだろうか?
なさそうな気がする。
衛生面とか何とかに気を使うだろうから。

でも自分ちでやるんだから、全然いいんだよ。

この昭和時代のアタリマエが
なぜかムスメに通じるっていう…
さすが『平成生まれの昭和育ち』
っていう異名をとるだけのことはある。

このひと、ワタシと同年齢の高校教諭と
80年代のサブカル話で盛り上がったらしい。
なんでそんなことを知ってる?


やきたてあつあつのイモでも
新聞紙のゴワゴワ感で
持ってても熱くない。
キッチンペーパーではこうはいかない。
実用的でもあるな。

さて、かんじんのお味は…?
う~ん。
思ってたより甘くない。
けどフツーのサツマイモよりは甘いか。

すごく甘くなるには土質とか気候とか
いろいろ条件がいるんだろうけど、
この辺りがサツマイモ栽培に適してるとは思えないよなぁ。

まあ、でも、新聞紙のおかげで
美味さ2割増しぐらいにはなってる気がします。







くいもの | comment(0) |


謹賀新年

おだやかな天候で
2014年が始まりました。

幸先いいなっ!


ですが、大晦日に飛び込んできた
とあるミュージシャンの訃報に
なんとも言えないキモチに。

過去に思いを馳せ続けてしまう、という
元旦にはふさわしからぬ精神状態となってしまい…



などというワタシのキモチはさておき。


昨日、元日の夕食は
東広島、と言うより、西条の名物料理。
びしょ鍋(もしくは美酒鍋)。

びしょ鍋

鍋と言っても、炒めて少々のお酒で煮る、
水分の少ないもの。
作り方としてはすき焼きに近いのかな。

この鍋のポイントはなんといっても酒で煮る
ってことですが、
ジブン的にはニンニクと砂肝が要。

味付けは塩コショウのみ。

あっさりした味付けではありますが、
ガッツリ感もあります。

色んな物を入れられるから
冷蔵庫の整理にもピッタリです。

普通ならピーマンを入れたいところでしたが、
赤パプリカのちょっとしなびかけたのがあったので入れ、
前回の鍋で半端に余ってた白菜やらネギやら
煮しめや千枚漬に使って半端に余ってたニンジンを入れ、
なんでか半分切った状態で冷蔵庫にあったタマネギを入れ…

とアレヤコレヤをぶっこんでいくと
結構な量になるのでした。


ウチはワタシとムスメが異常に砂肝Love(♥ω♥)(♥ω♥)
なので砂肝をたっぷり入れますの。

ムスメの砂肝好きは筋金入り。
幼稚園の頃の誕生日に
「食べたいもの作ってあげるよ」と言ったら
「じゃー、すなぎも」とのお返事。
ふつう、幼児の口から発せられる食材の名前では無いよな。

生まれついての「歯ごたえ人」(歯ごたえ至上主義者)なので、
パリパリ、カリカリ、サクサク、ガリガリ、コリコリ、シャキシャキ
などという音の発生する食材が大好きで。

だから離乳食があんまり好きじゃなくって
かなり早めにふつうの固さに炊いたご飯を
与えておりました。

ヘンな子。


くいもの | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

*FMK*

Author:*FMK*
広島県東広島市在住。
ハンドニットのウェアや小物などを製作しています。
時折イベントなどで販売。
注文制作も。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広島ブログ

クリックをお願いします↓

広島ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。