FMK編む編むの日々//ハンドニットを中心に手づくりをしているFMK~Factory-mamakaeru~のぐだぐだな日々を綴ります
見てますか?

オリンピック。
ワタシはたまに見てます。

でもたまに見る、ぐらいだと、
メダルを取る瞬間なんてなかなか出会えません。

朝にニュース見て、
「あー、あのあとこうなったんだぁ。
眠いの我慢して見てりゃぁよかった」
とか思うんだけど。

眠気には抗えない、というか、
抗う気がないので、しかたないです。



さて、昨日から
「アトリエ妙作品展」が始まっておりまして。

さっそく見に行った、んでなく
最終の搬入と、もろもろの準備を手伝いに。

それほど広いギャラリーではないのですが、
壁に絵を掛ける器具や、パネル、テーブルなど
設備が使えます。

アトリエ妙作品展1

色とりどりの鯉のぼりは、
テグスで吊るして、頭上に。

アトリエ妙作品展2

オトナの作品も、コドモの作品も。

アトリエ妙作品展3

先生の作品も。

アトリエ妙作品展4

実は会期が伸びるようです。

12日までの予定でしたが、
19日か20日かまで。

確定すればまたお知らせします。

金融機関なのに、土日祝も営業していて、
夕方まで開いております。

ぜひご来場ください。

スポンサーサイト

イベント案内 | comment(0) |


環境フェア

無事終了しました。

ミニイス作り体験も好評で、
準備していた材料がなくなるほど。

参加してくれた「将来大工になる」という少年は
「こんなにしんどいとは」と愚痴りつつも、
頑張って完成させ、
大工への第一歩を踏み出したのでした。

やったことのない木工作業なので、
もちろんけっこう時間がかかります。
なかなか進まない作業を待つ保護者も大変です。

「やりたい」という小学生男子に
「アンタにはムリ!」と一言で切って捨てるという…
それはちょっとかわいそうですよ~



ハナシは変わって、
今日からです。

アトリエ妙作品展

高屋町の美術教室「アトリエ妙」の作品展。

幼児から大人までの生徒作品、OBの作品、
そして先生の作品も並びます。

高屋のイオンショッピングセンター、
呉信金高屋支店内のギャラリーで。
窓口の左奥です。

平日は9時~16時30分、
土日祝は10時30分~18時。
8月12日まで。

金融機関にしては珍しく
営業時間が長くて、ほぼ無休。
すごい。

お買い物のついでにでも、
ぜひお立ち寄りください。



イベント案内 | comment(0) |


世間様

は一足先に始まったオリンピックのサッカーに
湧いているようですが。

どうもワタシはスポーツ関連に疎いので、ニュースを見て、
「あ、もう始まってんだオリンピック。いつ開会式あったっけ?」と。

一応ニュース見たり、新聞読んだりしてるのだけど
スポーツ事はワタシのアタマに入ってこないらしい。



明日、明後日は朝早くからバタバタするかも、なので、
日曜日のイベントのお知らせを、再度。

「ひがしひろしま環境フェア2012」

環境関連の事業を行う東広島の企業や団体などが
その事業の紹介などを行います。

環境フェア

西条中央公園、市中央生涯学習センター(旧中央公民館)で、
10時から16時。

たびたびお世話になっている「ゆーもあファクトリー」さんが
木工体験教室と物品販売で参加されます。

木工体験はミニイスの製作。
販売は間伐材などを使った木工小物が中心になると思います。

場所は中央生涯学習センターの3階。

他にも工作などのブースがあるようですし、
夏休みの宿題の参考に、いかがでしょうか。

動物触ったり、もちろんフードのブースもあるようです。


ワタシはお手伝いに行っております。
屋内なので涼しく過ごせて助かる~



イベント案内 | comment(0) |


笑えるほど

製作ができません。
やれやれです。

昨日、出し忘れてた扇風機を引っぱり出しました。
数年前に買った、中古品、というか、古物、というか。

せんぷーき1

小さいパーソナルな扇風機。
高さは約35センチ、羽根の直径は20センチ。
昭和40年代ぐらい?

コロンとしたカタチがなんとも愛らしく、
羽根の色がキレイで。
サビなんかもほとんど無くて、状態は最高。

ただし便利な機能はなし。
風の強弱も、首振りも、タイマーも…ない…

せんぷーき3

横から見ると、なんかドラえもんのしっぽみたいなのがついてる。
それは、羽根の角度を上下させるレバー。
ないよりまし、っていう機能。

元箱付きで、さらに、販売当時のラベルが入ってた。

せんぷーき2

…4700円もしたのか。
6回払いのローンだと、4900円らしい。

この時代にパーソナルな扇風機持ってるって、
これ使ってたお宅、ちょっとリッチだったのかも。



さて、これで風を浴びながらなら
製作が進むでしょうか?

難点はけっこう音がうるさいってとこ。


古いものもろもろ | comment(0) |


夏休み、

小学生の朝はいつもより早く始まります。
朝っぱらからこの集合住宅にコドモの声が響き渡るんだよね。

なんたって、ラジオ体操があるから…

朝イチからテンションの高い子、っているよね。
あれが不思議。

かつてムスメは、不機嫌半分、夢の中半分で
無言のままラジオ体操に行って
終わる頃ようやく目が覚める、という人だった。



さて、以前紹介した、物干し台のパイプを住居にしたかえるさま。
先日九州を襲った「経験したことのないような大雨」の日、
雨に喜んで(?)、外に出てきてたそうで。

鉄パイプ蛙3

鉄パイプ蛙2

鉄パイプ蛙4

………(^_^;)

おでぶ?

めたぼ?

こんな丸々したあまがえるさま、初めて見た。

あの鉄パイプの中、よっぽど食糧事情が良いのね…


思い出した。
学生時代、研究用にカエルやサンショウウオ飼ってたことがあって
イトミミズを割り箸にくっつけて食べさせてた。

最初のうちは割り箸を動かして注目させたり、
水槽の壁にイトミミズをくっつけて放置したり、だったけど、
そのうち水槽の蓋をあけると、寄ってくるようになったんだよね。

おもしろかわいくて、むちやくちゃ食わせてたら、
むくむく太って…
これはイカン、と餌やりをセーブしたけど。


いやしかし、野生のかえるさまが、ここまで丸くなるとは。



いきものもろもろ | comment(0) |


ここ数日

夕方や夜に、にわか雨が降ります。
夕立の後って、一瞬涼しいんだけど
また太陽が出て、猛烈に蒸し暑くなったりする。

この写真を撮った日もそうでした。

ひさしぶりに見た、虹。

虹

あまりはっきりしない、薄い虹でした。


そういえば、なぜ「虹」は虫ヘンなの?

「虹」という文字を書くとき、
「虻」を書きそうになるんですよ。

まぁパソコンではそんな間違いは起きませんけど。

そらをみる | comment(0) |


自分でもびっくり

するぐらいの体調の悪さでした。
昨日の話です。

頭痛と全身のだるさ。
立ってられない、どころか、座っとくのもしんどくて、
ず~っとゴロゴロしてました。

パソ子はいちど開けましたが、
とてもじゃないけどブログなんて書けない、
って感じで諦めました。

今日はチョ~すっきり。
昨日の絶不調は何だったんでしょう?



さて、一昨日、ゆーもあファクトリーさんの
親子木工教室。

親子木工教室

ノコギリやカナヅチは、幼児では力が足りないのだけど、
小学3年生ぐらいになれば、大丈夫。
ドリルで穴を開ける作業も、気をつければできる。

家にノコギリ、カナヅチなんてないのがフツー、という時代です。
親の世代でもほとんど使ったことがない、という人が多い。

自分で材料を加工して、モノに仕上げる、
ということに楽しさを覚えてくれる人が増えると
いいですね。

次の日曜日、ひがしひろしま環境フェア
というイベントがあります。

環境フェア

ゆーもあファクトリーさんが参加されて、
ミニイスの製作体験教室があります。
一昨日のものより、ひとまわり小さいイスです。

中央生涯学習センター3階。
よろしければおいでください。

ワタシもお手伝いに行く予定です。


イベント案内 | comment(0) |


お手伝い

に行ってきます。
ゆーもあファクトリーさんで
親子木工教室があるんで。

自分の名前を入れたミニイスを作ります。

今日はこのへんで。

未分類 | comment(0) |


すでに

製作なんてできなくなっております。
だって、アッツイんだもん。

ご注文いただいた和紙糸のクロッシュを
やっとの思いでカタチにした。
仕上げをすれば、お渡しできるとこまで
こぎつけました。


製作しなくても、肩はコリます。
昨日は定期的に通うエステ屋、クリスタルAgeへ。
ここのチカラなくしては、生きていけない。

今回もジェルネイルのお客さんと重なったので
今度こそ、と写真を撮らせてもらいました。

ハートのネイル

ホワイト、ピンク、レッドでハートを描いた
カワイイ仕上がり。

お客さんは主婦が中心。
ここで初めてネイルをするという人がほとんどです。
ネイルサロンよりも気楽、ということで、
口コミでの来店が増えています。

手足の爪先にちょっと気を使うだけで
ずいぶん気分も上がるみたい。

ネイリストさんはまだ20代前半、
だけどもう一児の母!
ママ、頑張ってます。


お問い合せは、クリスタルAgeへ。
     ↓
クリスタルAge

ワタシは、というと
まだやってもらってない…

未分類 | comment(0) |


やっと

ぶるーべりーちゃんを収穫。

色づいたのはちょっと前なのですが、
しっかり熟すまで、ぐっと我慢してました。

ぶるーべりーちゃん収穫

前にも書いたけど、
最初に受粉した数個がデカイ。

品種によっては、500円玉サイズのもあるらしいけど
ウチのはいたって普通サイズの品種のはず。

ワタシの手と比べたところで、
あまりサイズ感が伝わらないことに
今気づきました…

今後は熟す端から冷凍保存。
砂糖とレモン汁で煮て、ブルーベリーソースにして、
ヨーグルトにかけて食べる。
それがワタシのベストです。



話は変わって…

流行に乗ったつもりはなかったんだけど
去年から塩麹を作ってます。
きっかけは、とあるカフェでその料理を食べて
作り方を教えてもらって。

あ、これ、ウチのハハがやってる麹漬けと同じだわ、
って気づいた。
ワタシと同等に料理に対してめんどくさがりのハハが
長年やってるぐらいだから、手間がかからないことは証明済み。

さて本題はここから。

以前から、西条の酒造りの現場や、
手作りパン造りの現場なんかで嗅ぐ香りに、
学生時代の情景を想起させられてました。
その原因がなんなのかずっとわからずにいたんだけど…

塩麹も同じ系統の香りがする。
毎日その香りを嗅いでたら、
とうとう思い出しました。

とある研究室の周囲に漂っていた匂いでした。
それは研究用に飼育している生き物のエサの香り…!
ああ、要するに醗酵、ってことか、と納得。

いや、その生き物の名前は、あえて書きませんけど(^_^;)




未分類 | comment(0) |


梅雨明け

しちゃいました。

そろそろ学校関係は夏休みです。
美術館もコドモ向けの企画が多いです。

三次市の県立歴史民俗資料館では
「どうぶつ土器であそぶ」という企画展をやっています。

世界各地の動物をかたどった土器
ー古いものも新しいものも含めて
を集めて展示しているようです。

もちろん、日本の埴輪も。
あ、この博物館、みよし風土記の丘、という
古墳群のところにあるので
埴輪からの発想の企画展なんでしょうね。

そういえばワタシも埴輪の写真、持ってたよね、
と思ってケータイのデータを探すと

はにわ4

ポピュラーな馬形埴輪。

東広島市にわりと大きな前方後円墳があり、
公園として整備されてるのですが、
その古墳にたくさんの埴輪が設置されています。

もちろんレプリカ。

馬もカワイイんだけど
ワタシとムスメの心を捉えたのは

はにわ2

ニワトリ。
こっちは雄鶏ですね。

で、雌鳥がこれ。

はにわ3

なんかとぼけてます。
レプリカの出来としてはいいのか悪いのか、
は別にして。

正面から。

はにわ1

ホントは隣接している図書館で資料を探すために来たのに、
ちょっと寄ってみた公園で埴輪を激写して遊んでしまった、
という思い出なのでした。




いきものもろもろ | comment(0) |


とうとう

猛暑日なんて言葉が
ニュースから聞こえてくるようになりました。

まだ梅雨明けてないのに。


さて、本日ご案内するのは
イベント、といっても
ハンドメイド即売会、ではありません。

近くの絵画教室「アトリエ妙」の作品展です。

ここはかつてムスメが中学3年間通っていました。
幼児から中高生が絵や工作を制作したり、
ちょっとした手芸のようなことも。

大人の水彩画クラスもあります。

小さな教室ですが、驚くほどいろんな体験ができます。
ここで学んで、美術系の大学に進んだ子たちもたくさん。

アトリエ妙作品展

その子が興味をもつことをやったり、
興味を引き出してくれたり。
延々と同じ作品に取り組み続けている子もいます。

ムスメは美術系に進みたいという希望があったので
もちろんデッサンなどの基礎的なことを中心に学びました。
そこから、油絵やデザインなどにも発展。

教室をコドモの年齢別に分けている訳ではないので
小さい子たちがやっている工作が楽しそうだと
ムスメも一緒になって工作をやってみたり。

先生の人柄がそうさせるのでしょうか、
なんかのんびりと楽しい教室です。

作品展は現在教室で学んでいる人達の作品が中心ですが、
OBも賛助出品しています。
ムスメもちょこっと出品します。

自分の手で何かを作る、
そういうことにちょっと興味があれば、
ぜひおいでください。

開催が近くなったらまた紹介します。



ここからは余談。

教室の主宰、山下妙子先生の初めてお会いしたのは
もう20数年前、ワタシの仕事の関係でした。
先生のパートナーは高名な版画家。
とても緊張してお会いした覚えがあります。

その後もご夫妻には何度かお会いしていました。
ムスメが絵を学びたい、というので教室の門を叩き、
送り迎えで通うように。
ムスメが教室を卒業してからも、
時折ワタシはお宅を訪ねております。

お茶とお菓子で、時にはお食事をいただきながら、
版画作品を見せていただいたり、おしゃべりしたり。

普段、友人知人の間では絶対に出てこないハナシ。
刺激的で、とってもオモシロイ。
好奇心をガンガン引き出されます。
つぎつぎといろんなハナシが飛び出して、
時間を忘れてしまうのです。

ちょっとお茶でも飲んでいって、
と言われて何時間も居座る…
そんな事がしばしば。

ワタシ、迷惑かけてなきゃいいけどなぁ、
と、後になって思うのでありました。


イベント案内 | comment(0) |


夏は下駄

でしょ。やっぱり。
いや、ワタシにとっては、ってことですけど。

現在持っているのは3足。

下駄。

ただし、愛用してるのは前の2足。
左のものはアジア雑貨店で買ったもの。
足が当たる部分は色あせてきてます。
右のは…どこで買ったかは覚えてないけど
安かった、ってことだけは確実。

後ろのは、ゆーもあファクトリーさんが
余技で(?)作ったもの。
鼻緒に羽織のヒモがあしらってあったりして
オシャレなんですが…
裏がいわゆる二の字になってるやつ。

このタイプはなんか車の運転が怖い。
ペダルにハマりそうだし、滑りそうでしょ。

前の2つは、裏がわりとフラットで、
しかもゴムが張ってある。
下駄としては邪道かも、ですが
履きやすい。

下駄を愛用、っつっても、
せいぜいスーパーに行くぐらいで、
要するにつっかけです。

時折、下駄をカッコよく履きこなしている人を
見かけたりしますが、
そんな境地には至れません。

以前、隣の町に桐下駄職人さんがいらっしゃいました。
たまたま仕事でお会いして、ちょっとだけお話をしました。
県内では唯一の桐下駄職人、と聞きました。

その方の工房へ行けば、そこでオリジナルの下駄を作ってもらえる
ということだったので、これは行かねば!
ぜひ、いろんな話をしながら、木や鼻緒を選んで、
自分好みの下駄を作ってもらわねば!

と思っていたのもつかの間、突然お亡くなりに…
その技術を受け継ぐ人もおられず、多分廃業されたのだと思います。


それを知った時には、悲しいというか、悔しいというか、
残念というか…
もう数年前のハナシです。




未分類 | comment(0) |


おだやかに

一日が始まっております。
ここんとこの梅雨っていうよりも、嵐?
には怖いものがありました。

洗濯もできて、うれしい。
ただし、すんごいムシ暑くなりそうだわ。


昨日、ドシャ降りがおさまったあと
近くにあるハンドメイドやレトロ商品のお店、
アリトイチゴさんに行って来まして。

以前、ワイヤークラフトの作家さんにお願いしていた商品を
預かって頂いてたので。

帽子用のスタンドです。

帽子スタンド1

シックな黒のワイヤーで、
スキンヘッドの美人さん…

スキンヘッドって…(^_^;)

今帽子の新作ないんで
ワタシが使ってる和紙のクロッシュをかぶってもらいました。

つば広のエレガントなタイプのほうが似合いそうかな。

帽子スタンド2

今後はこの美女にかぶってもらって写真を撮ります。
さっちーさん、ありがとうございました。
m(_ _)m


さっちーさんは、こういう太いワイヤーでの雑貨だけでなく、
繊細なワイヤーアクセサリーなんかも制作される、
ワイヤーの達人です。

ワタシの帽子も気に入って購入してくださったり…
お世話になっています。

ワイヤークラフトの教室もあちこちでされてます。
詳しくはこちらから
  ↓
さっちーさんのブログ



作品 | comment(1) |


大雨洪水

警報発令中。
今はおさまってるけど、
さっきまでモーレツに降ってました。
こえぇよ。

もちろん、甚大な被害が出た
熊本や大分ほどのことはないのですが…



昨日は朝から、久しぶりに広島市までお出かけ。
特に目的のない、なんかいいものないかな、
なんかおいしいものないかな、程度の。

予報では曇だったのに、
昼前からどしゃぶりになり、
昼飯食べに行ったお店で、
「こんな嵐の中…」とか言われて
デザートをサービスしてくれた。

おいしいかどうかは確証なく入ったお店だったのに
ワタシ的にはアタリ!
しばらくはそこばっかし、ってことになるかも。

まあ、めったに広島市の街なかまで
行くことないんですけど。

そんでもって、昨日ゲットしたもの。

ちいさな銀色のかえる王子さま。

ぴかぴかのかえるさま

ケータイストラップです。
なんか、モッタイなくて使えんかも。
いや、そんなお高いものじゃないんですが…

で、こっちのかえるさまケースはは
一緒に行ったY2さんからのプレゼント。

ぱこぱこのかえるさま1

よくメガネケースになってる、
パコッと開くタイプですが、
メガネと比べると、かなり小さい。
この小ささがなんともカワイイ。

何入れようか、思案中です。

ぱこぱこのかえるさま2

あ、このメガネも、昨日購入。
既製の老眼メガネ。
やっすいやつ。

出かけた先で、小さい文字読めなくて苦労することが多いので
カバンに放り込んどくために…


未分類 | comment(0) |


どーよ?

このジメジメ。
ウチの中、裸足で歩いてると
床が張り付くわ。

パンダベビーも残念な事になって、
心もジメジメ(´;ω;`)


ハナシは変わって、
ぶるーべりーちゃんを守るための
防鳥ネットをかけました。

防鳥ネット

最初、近くのホームセンターに見に行ったら
ものすご~くでっかいのか、
切り売りか、の2択。

デカイの買って、切って使えば何年分にもなる。
切り売りで1メートル買えば今年の分だけなんだけど、
余分を置いとかなくてすむ。

う~む。

あ、そだそだ、隣に100均あるんだった。
防鳥ネットでなくても、代わりになるものがあるかも、
と思って行ってみたら。

ホームセンターで切り売りしてたやつと
ほぼ同じ物がありました。
サイズがチョードいいし、値段もちょっと安い。

なんでもあるなぁ。
相変わらず、ダイソー、あなどれない。

さっそく上にかぶせて
ついてるヒモをベランダの柵に結びつける作業。

……

う、またやっちゃった。
毎回、ネットに実を引っ掛けて落としちゃうんだよね。

今年も数個の実が無駄になりました。
気をつけてるつもりなんだが。

園芸的なもろもろ | comment(0) |


天気予報

通りに、今朝から雨。
まだまだ梅雨は明けません。

本格的な夏はこれからだというのに、
昨日、秋に開催されるハンドメイドイベントの
ハナシなんかしてたら、
秋冬物、何を作ろー?とか考え始めてしまった。

7月~9月なんて、編み物をする気が
全く起こらない時季。
ましてや、ウール素材なんて、触る気がしない、
っていうか、見るのも嫌。

今年はちょっとヤル気をムリヤリ引っ張りだして
コットン素材の秋物ぐらいは…?

なんか考えただけで、じわりと汗が出てきそうだな。



本日の写真ネタは

かえるさま in 鉄パイプ

かえるさま。
作り物ではありません。
本物の、あまがえるさま。

長年の友人、petitちゃんから
ご投稿いただきました。

彼女の実家の物干し台に棲みついてる。
これは去年撮ったらしいのだけど
今年も同じ所に居座ってるんだって。

ニンゲンが洗濯物を干そうが
こうやって写真を撮ろうが
全くお構いなし。

ここでじーっとしてても、餌を捕まえられる
とわかってるから2年続けて現れたのね。
ここなら捕食者からも見つかりにくそうだし。

何回見ても、
うふふ、かわいー
って思える写真だな。




いきものもろもろ | comment(0) |


今日までは

いい天気なのだそうです。

なので、ジーンズ系を洗濯しておくことに。
今日のようなお天気なら、
厚手のジーンズも一日で乾くはず。

薄手だったり、ストレッチだったりの
ジーンズがどうも好きになれません。

がっつりした、ゴワゴワの、
あまりウォッシュ加工をしていないものを買って
はいてるうちに色が変わり、薄くなり、穴が開いてしまう、
という過程が好き。

小学生の時に「ジーパンがほしい」と言ったら、
ウチのハハ、何を思ったのか、
思いっきり本格的なジーンズ屋に連れていき、
リーバイスを買ってくれたのでした。

ウン十年前、小学生にリーバイスを与えるか?
まあ、その当時の子供服にそうそうジーンズはなかったのかも。

かなりダイジにはきました。
穴が開いた時も、そのジーンズ屋に持って行って
補修してもらった覚えもあります。

幸い、その後あまり背が伸びなかったし(TдT)



さて、新作。
ざっくりバッグ、3つ目。

ざっくりバッグ3(070-3) 1

オレンジ系、ブルー系、パープル系の3色使い。
底はちょっと厚めの本革に
穴を開けて編みつけています。

ざっくりバッグ3(070-3) 2

口が大きく開くのを、ボタンで止めています。
このえんぴつ型のボタンは
ゆーもあファクトリーさんのモノ。

ざっくりバッグ3(070-3) 3

この糸を編んでると、右手は腱鞘炎になりそうですが、
左手は糸で擦れて、擦り傷になりそうです。
長い時間編むときは、糸が当たる指にバンソウコウを貼って、防御。

やれやれ。


作品 | comment(0) |


猫背

が改善されません。

猫背でなければ、少しは肩こりもましかと思うのですが。

ムスメも猫背。
そんで、悪い目で細かい作業をして、眼精疲労で肩こり。

猫背になってることを、うちでは「猫が憑いてる」と呼びます。
「ほらほら、また猫が憑いてるよ。背中伸ばして!」
と親子で声をかけあうわけです。

どんだけねこさま好きなんじゃ。

いや、そういう問題ではない。
ねこさまは好きでも、猫背は困る。

これ書いてる今も、背中丸まってる。
気にして伸ばしてても、いつの間にか、憑いてる。

やれやれです。



本日のお写真は

ぶるーべりーちゃん色づきはじめ

色づきはじめたぶるーべりーちゃん。
そろそろ防鳥ネットをかけなくちゃ。

なんか最初に受粉した2個だけ、やたらとデカイ。




園芸的なもろもろ | comment(0) |


今朝は

爽やかな風が吹いております。
毎日こうだといいなあ。

今月の西条四日市が終わり、
カフェ アミティーさんへの委託が終わり…
もう今月はなんにもない。

月の後半には、ゆーもあファクトリーさんのイベントと、
かつてムスメがお世話になっていた絵画教室の作品展を
お手伝いすることになっています。

が、自分のブツをみていただく機会は、ない。

ということで、訪問販売できればいいなあ、と。
行商?そうかも。

もし、FMKの商品で気になるもの、直接見てみたいもの、
などおありでしたら、声をお掛けください。

県内であれば頑張って
商品を持って参上いたします。



さて、本日の写真は

二匹の猫4

2匹のねこさま。
アミティーの駐車場近辺で。

キジ白さんがとととっ、と早足で歩いていった後を
黒白マスクさんがダァーッと追いかけていった。

そのままどこかに行ってしまうのかと思いきや、
路上でくつろぎ始め…

二匹の猫1

こちらを気にしつつ、
2匹は付かず離れず。

二匹の猫2

黒白マスクさんがキジ白さんをずーっと見てる。
キジ白さんはちょっとツンデレ気味な態度。
もしかして恋の駆け引き中?

黒白マスクさんはワタシにメンチ切って
ジャマすんじゃねーよ、とでも言いたげ。

キジ白さんはなんか不思議な目をした美人。
体が小さいから、まだ若いのかも。

ワタシが近づくとちょっと逃げるんだけど、
じっとカメラを構えてると、ちょっとずつ近寄ってくる。

ただし、手が届く範囲には来ない。

二匹の猫3

最後は郵便局の車が来て、
あわてて逃げていってしまいました。


いきものもろもろ | comment(0) |


昨日の

雨&雷の攻撃は凄まじかった。

雷を見てるのが、昔っから好きで、
もちろん、安全な場所で。
昨日もベランダからドキドキしながら
眺めてました。

もう、ひっきりなしに光ってる。
あっちでもこっちでも。
音もごろごろどろどろ、鳴りっぱなし。

こんだけ連続した雷を観たのは初めてでした。
もしかして、一枚ぐらい稲妻の写真が撮れるんじゃない?
って思って、やってみました。

光ってないときはこのぐらいの明るさ。

かみなり1

光った、とシャッターを押すと

かみなり2

かすかに稲妻が空を走っているのが写っています。
近い位置なので、かなり空が明るい。

もう一枚、ちょっと遠くの稲妻。

かみなり3


30枚ぐらい撮ってみた中で
稲妻写ってるのはこの2枚。

まあ、オートで適当に撮ってるし、
三脚も立ててないし。

よく写ったもんだ、と思います。



あ、お知らせを一つ。

昨日は黒瀬町のカフェ・アミティーさんに
委託商品の入れ替えに行って来ました。

アミティーの棚

こんな感じ。

和紙の帽子、麻ひものミニバッグ、
ムスメのはんこ、ハハの金魚など。

よろしければ、お立ち寄りください。

そらをみる | comment(0) |


パンダ夫人、

無事出産なさったんですってよ、奥様!
ヨカッタヨカッタ。


昨日は定期的に通っているエステ屋、クリスタルAgeへ。
エステとはいっても、ワタシの第一の目的は肩こり解消。
整体の首から上版、整顔をメインにしたメニューを
施術していただいております。

無事終わった頃、別のお客様がいらっしゃいました。
このかたは、ジェルネイルを足に。

そう、ここのエステ屋、専属(?)ネイリストがいらっしゃいます。
面白そうだったので見学しました。

お仕事柄、派手ではない色、ということで、
上品な落ち着いたピンク。

夏本番、素敵なネイルを施した素足美人の奥様方が、
着実に増えております。



う~ん、写真を撮らせてもらっとけばよかった、
と思っても、後の祭り。

新作もないので、過去の作品でお茶を濁します。

太めのレース糸で編んだモチーフを
無◯良品のシンプルなキャミソールに縫いつけてます。


モチーフキャミ2
モチーフキャミ3
モチーフキャミ1
モチーフキャミ4

何枚か作って、何枚か売れて、
この2枚は売れ残り。
ワタシが着てます。

ちょっと首周りが大きく開いた
Tシャツとかプルオーバーとかの下に。
これ一枚で歩く勇気はない…

グレーの方の背中には
ワンポイントで小さなピンクのモチーフ。

モチーフキャミ5

でも上に着ちゃうので
人様からは全く見えません…



作品 | comment(0) |


結局

昨日の西条四日市、
昼前から結構な雨&雷。

予報では曇、ところにより雷雨、だったので
その、ところ、ってのにあたってしまったわけです。

午前中はわりと賑わっていたのに
雨が降りだしてからはぱったりと客足は途絶えました。

仕方ないですけどね…

お客様、主催者の方々、出店者の皆様、
ありがとうございました、そして、お疲れ様でした。


本日はとくに写真ネタがありませんので
ベランダのヌシを激写してみました。

孤高のかえるさま

一点を見つめ、思索を巡らせる、孤高のかえるさま。

セメント製でかなり重い。
台風が来た時なんかに、飛びそうなものがあれば
彼がその上に乗っていてくれたりします。


ウチには相当数のかえるさまがあります。

ムスメが昨年、数年ぶりに会ったある同級生。
その子は小学生の頃、遊びに来たことがあるらしいのですが、
久しぶりに会って言われた言葉が
「おうちにカエルがい~っぱい、いたよね」
だったという…

ムスメには見慣れた、当たり前の光景でも、
そうでない子にとってはかなり衝撃的だったようです。

園芸的なもろもろ | comment(0) |


西条四日市

です。
天気は大丈夫そうなので、ヨカッタ。
でも、暑そうです。

9時ごろから2時頃まで、
酒蔵通りの吟古館で、開催してます。

お時間のある方、よろしければおいでください。


バタバタ洗濯物を干して
行ってきます。


イベント案内 | comment(0) |


できたて

ほやほや。
まだ湯気が出ています。

本日2度目ですが、
明日は西条四日市の準備で
書けないかもしれないので。

ざっくりバッグの2個目です。
やはり、肩ひもは結んで調整するタイプに。

ざっくりバッグ(070-2) 1

上にぺろっ、とふた(?)が付いてます。

ざっくりバッグ(070-2) 2

オレンジ系とパープル系の2色使い。

ざっくりバッグ(070-2) 3

こういうカタチの袋物を使ってると
ハハの世代からは「ズタ袋なんか下げて…」
とちょっと非難めいたことを言われます。

ズタ袋…正しくは『頭陀袋』(ずだぶくろ)っていうのは
修行僧が仏具なんかを入れて首から下げて歩いた袋物。

ハハの世代からみれば、良い印象ではないみたいですが、
ワタシにはイマイチ、ぴんと来ません。

きっとさらに下の世代にとっては
ズタ袋なんて、聞いたことすらない言葉かも…


これも明日の西条四日市に持っていきます。


作品 | comment(0) |


あ、

そういえば、明日は
西条四日市です。

ここに告知をするのを忘れてました。

いつものように、JR西条駅近く、
酒蔵通りの吟古館にて、
9時頃から2時頃まで。

今回はFMKのブツ、MSMさんの作品に加え、
貝のボタンさんの作品も。
バッグとポーチをお預かりしています。

天気、今のところ曇の予報ですが…



で、昨日仕上げたブツです。
和紙素材のつば広帽子。

つば広帽子 ベージュ×ブラウン

ヒモにゴールドをちょっと加えました。

つば広帽子 イエロー1
つば広帽子 イエロー2

イエローとはいっても、それほど派手感はないです。
リボンを大きくしてみました。

本体はできていたのに、
ヒモやリボンをどうしようかと悩んで
放置すること2週間。

悩んだからといって
すんばらしいアイデアが出るわけじゃなかった…

いつもの感じ、です。
とほほ。


作品 | comment(0) |


ちょっと奥様方、

お聞きになりまして?
上野のパンダ夫人、おめでたですってよ!

ただ、パンダって、偽妊娠、なんてことがあるとか。
あんまりフィーバーしちゃうと落胆も大きい。


最初にパンダが来日した時、
ワタシは小学生でした。
パンダ、見たくてしょうがなかった。

小6の時、横浜に引っ越して
上野動物園に連れて行ってもらいました。
その時に買ってもらったのがこれ。

動物カード1

動物カード。
48種類の動物が載っています。

扇状に開くようになっていて、

動物カード2

写真の裏にはその動物の情報が書いてある。

去年、実家の大片づけしてて、掘り出した。
見つけた時、むちゃくちゃ嬉しかった。


当時のパンダフィーバーはものすごかったです。
「パンダコパンダ」というアニメ映画も公開され、
妹と友人とその妹の4人で観に行きました。

そのただ1回観ただけの映画なのに、
主題歌をず~~~~っと覚えていて、
ことあるごとに
『♪ぱんだ ぱぱんだ こぱんだ♪』
とアタマに鳴り響いて、忘れることはありませんでした。

公開は1972年ですから、もちろん、すぐにビデオやDVDになったりはしません。
2度めに観たのは、ムスメが2歳ぐらい、テレビで放映したときです。

これよ、これ。これが観たかったのよ~。
って大興奮。
もうね、ビデオに撮って、その後ムスメと何十回と観ましたよ。


もうひとつ、忘れられないパンダの歌があって、
『♪ぼくドンちゃん ころっころ~のパンダくん♪』
っていうの。
ワンコーラス、カンペキに歌える。

これに関しては、たぶんTVアニメ、
なんかパンダがスポーツカーに乗ってる絵が目に浮かぶ
っていうぐらいしか覚えてなくて。

この話をムスメにしたら、ネットで調べてくれた。

「魔法使いチャッピー」のエンディングテーマでした。
なんだそれ?
観てた覚えがないぞ。
しかも、パンダはパンダでも、レッサーパンダ…。
頭の中で、勝手にジャイアントパンダに変換してたらしい。


人間の記憶力ってバカにできないけど、
同時に、とってもイイカゲンなものでもある、
っていうことがよくわかったのでした。


いきものもろもろ | comment(0) |


いやはや

今朝の雨にはビックリした。
ずっと降ってはいたんだけど

いきなりの大雨、というかほぼ豪雨?
ドーーーーーーッ
っていう音に恐怖を感じました。

今は小雨が降ったりやんだり。
平和です。


さて、昨日できたブツ。

ざっくりバッグ(070-1)1

おいおい、長い写真だなー。

ヒモの結び方で長さを調節して
斜めがけにも。

今回使った糸は、
ジュートやヘンプ、リネン、綿、レーヨンの混紡。
ところどころにでっかいネップ、というかノットが入ってる段染めです。

太い編み針でざっくり編んでみました。

ざっくりバッグ(070-1)2


いや、ざっくりとしか編めない。
太さがものすごくまちまちで、カタイ。

あんまり根を詰めると、腱鞘炎になりそうな…

エスニック、っつーか、アジアン、っつーか。
地味な色目ですが、存在感はあります。

この糸でいくつかバッグを作るつもり。

手首がコワレませんように…


作品 | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

*FMK*

Author:*FMK*
広島県東広島市在住。
ハンドニットのウェアや小物などを製作しています。
時折イベントなどで販売。
注文制作も。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広島ブログ

クリックをお願いします↓

広島ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR