FMK編む編むの日々//ハンドニットを中心に手づくりをしているFMK~Factory-mamakaeru~のぐだぐだな日々を綴ります
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


寒っ

と思って、目が覚めました。
しばらく布団をかぶっていましたが、
せっかく目覚めたのだから、と
むっちゃ早起きしました。

が、狭いウチ。
まだ寝てるやつがいるので、
ばたばた動きまわるわけにもいかず。

ぼやぼやしてたら、いつも起きる時間になってしまった。
新聞読んだだけで終わった、
贅沢な時間でした。



やっとできた新作。

IMG_3730.jpg

またベレーですか?
はい。
またベレーです。

スイマセン。

わりと短時間でできるので、
つい…

まえのベージュのベレーとほぼ同じ編み方ですが、
糸がちがうと印象がちがいますね。

編む前は、この糸はアリなのか?
とギモンを持ってましたが、
編んでみると、まぁイケるんじゃない?
に変わりました。

ワタシ的には、ですが。



さて、もうあさってです。
たちあおいマルシェ。

たちあおい4チラシ

ええと。

何をしなきゃいけないんだっけか?

ぼちぼち荷物を車に積んだり…

あ、明日、夕方から準備に行くんだったわ。

いつも思うが、なんでこんなに時間の使い方がヘタなんだろ。



スポンサーサイト

作品 | comment(2) |


自分に

負けました。
心の抑えが効かず、とうとう。

先日設備投資したマシーンは
9月2日のたちあおいマルシェが終わるまで封印…
というつもりだったのに。

終わったら、試作にとりかかり、
そののち商品の製作…
というつもりだったのに。

いかん、うずうずに負けて、試作を始めてしまった。

おためし1

ウールリネンのガーゼ生地に、
丸いモチーフ編みをニードルパンチ。
いちおうロングストール。

中途半端に余ってる生地を継いでいます。
だから試作用にしたの。

そう、導入したマシーンはニードルパンチミシン。

ニードルパンチというのは、返しがついた特殊な針で、
繊維同士を絡めてくっつける、という技法。
かなりの回数、針を刺し続けなくてはなりません。

以前もやってたのだけど、時間がかかりすぎるので、
2つジレを作ったところでやめてました。

いやもうこのマシーン、スゲー!

高速で針を刺し続けてくれるので、
手作業の10倍の速さ…?
それ以上ですね。


おためし2

刺繍でも、縫い付けてるのでもないんですよ、
というのを見せるためにアップの写真を撮ったのに、
よくわかりませんね。

グリーンのラインも鎖編みをパンチングしてます。

さてここまでやって、手が止まっています。
特別ゴージャスにするつもりはないんですが、
もうちょっと何か足したい。

このマシーンを使う第一人者の方の作品は、
チュールやレースやリボンやなんやかんやを使った
むっちゃゴージャスなものです。

どうもワタシの辞書には「ゴージャス」が
載ってないらしい…
ま、ワタシはワタシ、ということで。

いずれにしても、今回やっているように
ニットとニードルパンチを組み合わせる、
ということになるのでしょう。

いやしかし、このストール、先が見えない。
どうしよう。
ちょっと熟成させとく…?


9月2日向けの作品作りに戻れってことかな。



作品 | comment(4) |


きれいな

ブルーが目に入ったのでよく見ると
ツユクサでした。

ツユクサ

植え込みの中から一本だけ伸び、
一輪だけささやかに咲いていました。

いわゆる雑草なので、どこにでもありそうですが
この植え込みで咲いてることには、
初めて気づきました。

朝早く開花して、昼ごろにはしぼんでしまいます。



そういえば同じツユクサ科の仲間に、
ムラサキツユクサというのもあります。

中学、高校の生物の授業で、使ったことあるかもしれません。

気孔の観察とか、原形質流動とか、減数分裂とか。
ワタシにとっては懐かしい単語です。

ムラサキツユクサは本来、アメリカからやってきた園芸種で、
野生化して繁殖してるのだとか。

ここんとこ、見た覚えがないなぁ。

友人の生物教師も、
授業で使いたくても、見つからない、
と嘆いていましたっけ。

園芸的なもろもろ | comment(0) |


いやほんと、

やってんですよ。
製作。

なかなか完成に至らないのは、
一つのことをやってると飽きるので、
幾つか並行して作ってるから。

だけでなく…

昨日、編み目を見てたら
一か所、大いなる間違いを犯してることに気づき。

ああああああああああ

編み飛ばしちゃってるよここ。
それもこんな目立つとこ。

さらにそれに気づかず
かなりの段数編み進めちゃったヨォ…

あまりのショックに、その場に倒れこみ
一時間ほど、寝てしまいました。


その後、気を取り直して編み直すことに…
しかし解き辛いこと、この上なし。

モヘア混の糸は、編むと細い糸が絡まるので、
素直にするするとは解けてくんない。

地道に一目一目、解いていくわけですが。
幾度放り投げてしまいそうになったことか。



写真ネタが無いので、
今週末に迫ったイベントのご案内。

たちあおい4チラシ

ああ、もう数日後に迫ってるんだァ…
どーしよ。


イベント案内 | comment(0) |


ねこさまが

ラジオ体操をしていました。
第一、です。
数十匹、いや百匹ぐらいは居たでしょうか。

後ろ足で立って、ありとあらゆる毛色のねこさまたちが…
マジメな顔してラジオ体操…

今朝見た夢の話です。スイマセン。
まるで、ますむらひろしの世界のようでした。

細かいストーリーをここに書いても
失笑を買うだけなので、やめておきます。
……いやもうすでに失笑されてるかもしれません。



ハナシは変わって、
ミントを育てているんですが、
ものすごい勢いで育っています。

わさわさです。
上にすくすく、脇芽もどんどん、
匍匐茎もびゅんびゅん。

そんなに育ってどうする。
たいして大きくない鉢なのに。

ハーブ類は使わなくては育てている意味が無い、と思うのですが
使い道を思いつかない。

ミント風呂もいいんだけど
夏場は風呂にはいる気がせず、シャワーで済ませてしまうし。

というわけで、ここんとこ毎日
アイスミントベルガモットオレンジティーを飲んでるわけです。

アイスミントベルガモットオレンジティー

スーパーで買える、安い水出し用の紅茶、
ベルガモットオレンジフレーバーのティーバッグと
大量のミントをポットに入れて数時間放置。

水出しなので、ミントの風味が強くなり過ぎない。

毎日コレをやってんのに、
わさわさ状態が改善されない。

育ち盛りのミント、恐るべし。


園芸的なもろもろ | comment(0) |


えらく

風が強いな。
もしかして、沖縄付近にいる台風の影響?
遠すぎか?


二日前にできた新作。
これもリボンヤーンです。

リボンヤーンのボレロ(073)前

リボンヤーンのボレロ(073)後

こんな感じ。

とりあえず、リボンヤーンものは終了。
糸がなくなっちゃったんでね。

作品 | comment(0) |


残念

ながら、本日は新作ナシ…
やっぱね。
そううまく出来上がってくれるわけじゃない。

予定では完成してるはずだったんだけど、
編み直したりしてて。


というわけで、写真もないので、
たちあおいマルシェのお知らせ。

たちあおい4チラシ

たちあおい4チラシ裏

たちあおいマルシェ
 ↑クリックしてね。


で、その2日後、9月4日は
いつものように「西条四日市」です。

よろしくどうぞ。


イベント案内 | comment(0) |


葉っぱに

穴が開いてます。
ここんとこ数日、かなりやられてます。

特にバラちゃんとブルーベリーちゃん。

ヨトウムシか?
こいつは大きくなってくると、
ものすごい量の葉を食べるので、
小さい株なんかだと一晩で丸裸になるんだな。

今朝ミントちゃんのところに、
バッタを平べったくしたような緑色の虫を見つけました。
そーか。こいつか。

ブルーベリーちゃんの実をかじってるのも
こいつかもしれん。

捕まえようとしたけどダメだった。


さて、本日のお写真は

リボンヤーンのベレー(072)

昨日と同じリボンヤーンで編んだベレー。

2日続けて作品紹介ができる日が来るなんて…!
先日までの苦しみがウソのよう…
(´;ω;`)

とはいえ、コレが続くとは言えないんですがね。



作品 | comment(2) |


いやはや

やっと作品紹介ができる。

作り始めたはいいが、
大きすぎてなかなか完成しなかったの。

リボンヤーンのジレ(071)前

リボンヤーンのジレ(071)後

コットンとポリエステルの混紡の
平べったい糸(リボンヤーン)です。

分量たっぷりの、ジレ。
ベージュなので派手ではないけど、
存在感はあります。

秋物だし、編み目が見やすいようにと
黒いハイネックのプルオーバーを
引っ張りだしてきました。

見てるだけであついぜ。

さて、新作は後に続くでしょうか?



昨夜、BSで伊丹十三監督の「タンポポ」をやってた。

公開当時も新鮮だったけど、
いま見ても、新鮮だった。

1985年の映画。
学生時代だわ。

「お葬式」の公開が1984年。

それまではワタシの中では
エッセイスト・伊丹十三、のイメージが強かったので、
ちょっとびっくりしたんだけど。
エッセイはワタシの愛読書だったんだよね。

思えば、俳優やらイラストレーターやら、なんやら、
いろんなことをやってて、よくわからん人でした。



…久しぶりに伊丹十三のエッセイ読みたくなっちゃったなぁ。




作品 | comment(0) |


うん、

ちょっと新作の完成が見えてきました。
いくつも手をつけては放り出す、
という事をやってましたが、
そのうちの一つがやっと。

でもまだ写真で紹介できる状態ではないです。


なので本日は、先日掘り出したムスメのぬいぐるみ。
というかパペットのかえるさま。

ぱぺっとかえるさま1

ぬいぐるみにキャラクター付けをするのが
ウチのお約束だったので、
最初は、自己主張の激しい、うざい奴、
っという性格を与えました。

おもにワタシがパペットを動かして
遊んでいたんですが、
ムスメにはホントーにうざかったらしい。

ある日、首に名前を書いた紙をぶら下げられました。

ぱぺっとかえるさま3

命名「そんざい」。
そしてこの裏側にはもう一つの名前が。

ぱぺっとかえるさま4

「むごん」。

「そんざい」は従来のウザキャラ、
「むごん」はおとなしい、しゃべることがニガテ、というキャラ。

……多重人格(蛙格)にされてしまいました。

なので「むごん」側が出ているとき、
そのおとなしいキャラでムスメに対応をしなければなりません。

ぱぺっとかえるさま2

うつむきがちで
「あ…」とか「…うん」とか「…ううん」とか
くらいしか発声しない。
しかも小声。

ワタシに「そんざい」「むごん」の設定変更は
許されてません。
ムスメの気分次第。

「むごん」9:「そんざい」1ぐらいの割合で
登場してました。

ムスメが小学3~4年生ぐらいでしょうか。
今になって驚くのは
コドモっぽいぬいぐるみ遊びに
コドモらしからぬ多重人格を取り入れるというギャップ。

さらにミョーなネーミングのセンス、
凝った文字デザイン…

日常的にこんな感じだったので
その時は特に何も思わなかったんだけど。

やっぱ、へんな奴だったんだわ、
ってあらためて思うな。




ゆるさ爆発 | comment(0) |


お盆休み

終了。
これでやっと、パソ子とゆっくり遊べる。


以前にも書いた、友人宅の遊んでくれそうなねこさま。
先日、はじめて会えました。

ゆずくん。もうすぐ1歳の男子。
ニンゲンで言えば、ハタチ前?

ゆずくん1

まず、ワタシの荷物を点検。
これは勢い良くバッグを倒したとこで
ちょっとぶれてます。

このあとズッポリアタマを突っ込んで
コンビニの袋を丸めたものを引っ張りだし、
しばらく一人遊び。

ゆずくん2

なかなかイケメンだと思います。
カワイイ系の男子?

まだちょっとワタシに対して気を許してない表情。

ゆずくん3

ねこさまの魅力の中でも、
かなり上位にきそうなのが、肉球。

ゆずくんの肉球は体とおんなじ、まだら模様。

ゆずくん4

お近づきのしるしに、マグロジャーキーを進呈。
一本食べて、ペロリン。

このあとワタシとゆずくんは遊び倒すわけですが、
その間自分では写真が撮れません。

ゆずくん5

遊び疲れました。

ゆずくん6

本格的に眠たくなったようで
大好きな発泡スチロールの箱の上。

ゆずくん7

眠いところにちょっかいを出すと、
うるせーな、という顔。
目がちょっとウツロ。
この前足がなんともタマランのですが…


もうね。
写真集が作れそうなぐらい撮りまくり。
ゆずくんのご主人様が呆れてたと思う。

あほですか?
あほですね。


いきものもろもろ | comment(0) |


更新が

しばらく止まってしまいました。

お盆休みのせい。

なかなかゆっくりパソ子との時間を持てないので
仕方がありません。



なんとこの超不景気のさなかに
設備投資をすることにしてしまったワタシ。

ダイジョブか?

昨日、その設備ー機械を試しに行ってきたんだけど、
うわ、こりゃいいわ、って。

よさそう、ってことはわかっちゃいたんだけど
実際に動かしてみると、やっぱいいわ、欲しい。

これまで手作業でちまちまやってたことが
ものすごく楽にできる。
時間がかかるのがめんどくさくて
やりたくてもしていなかったことが
気楽にできる。

というわけで、設備投資決定。
元をとるのにどんぐらいの月日がかかるでしょうか?

うはは、とテンション上っておりますが、
これでワタシに製作意欲が湧いてくるか?

しかし、たちあおいマルシェには
まだそれを使った商品は出せないだろな。
ううむ。


その、たちあおいマルシェのチラシ。
先日はオモテ面だったので
今日はウラ面を。

たちあおい4チラシ裏


いやもう2週間ぐらいしか時間がないよ。

暑くない素材で秋物を…
できるのか?

イベント案内 | comment(2) |


占いに

対して、あまり親和性がないワタシ。
ふだん、雑誌やテレビなどでも
注意して見ることはありません。

毎夕、某ニュースワイド番組を
夕食の準備をしながらチラ見をしています。
耳だけテレビに向けて、気になる言葉が聞こえると、
目も向ける、ってわけです。

昨日はテレビの前で
枝豆を枝から切り離す作業をしていました。

その時間がちょうど、次の日の星座占いのコーナー。
聞くともなく耳に入っていたのですが、
「目の疲れに注意」という言葉が。

そこまでなら、なんのことはない。
よくありそうな占いの内容。

しかし、それにつづいて
「パソコンをやり過ぎると、より疲れを感じます。
緑を眺めたりして、目を休めて」
ときました。

……占いか?コレ?

なんかものすごく一般的な、
眼病に対する注意喚起でしかないよね?
星座、関係ないよね?

しっくりこない…

とどめは
「ラッキーアイテムは、目薬」
ときた。

HAHAHA!(;^ω^)

パソコンでコレを読んでるアナタ、
アナタの星座のことかもしれませんよ。
目薬の準備はお済みですか?





全く関係ありませんが
再度、作品展のお知らせ。

アトリエ妙作品展

高屋町の美術教室
「アトリエ妙」の作品展が開催中です。

予定では12日まででしたが、
諸事情により
19日まで、延期して開催されることになりました。

高屋のマックスバリュの隣、
呉信用金庫にあるギャラリーです。

土日祝も営業しています。
お盆も、多分???

お買い物ついでにお立ち寄りくださいませ。
もちろん無料です。

イベント案内 | comment(0) |


その後

彼は定位置へと戻ったようです。

…誰のハナシ?

物干し台のパイプに居付いた彼です。

…オスなのか?

彼の現状報告

嵐の日にパイプから外に出た彼ですが、
またこの場所に戻り、
悠々と生活を送っています。



いきものもろもろ | comment(0) |


ぼちぼち

次のイベントをご案内。

3度目の出店をさせて頂く、
たちあおいマルシェです。

たちあおい4チラシ

9月2日。
まだまだ暑い。
が、夏物というわけにもいかないし。
ウールでは見るからに暑いし…。

コットンの秋もの中心でになるでしょうか。

ただねぇ…
作れない。
手をつけるけど、進まない。

そのへんに放っぽってある糸と編み針を
横目に見ながら、ぐだぐだしてる。

こんなことばっか言ってますね。

人さまのブログ見ては
こんなにどんどん作ってて、すごいなぁ、
とか思うんだけど。

ヨシ!ワタシもガンバル!
ってならない。

どうしたもんだか。
(;´д`)

愚痴っててもしかたないですね。
ほんのちょっとずつでも
進めましょう。


イベント案内 | comment(0) |


吹奏楽

をやっている中高生たちにとって
今は1年間で最も過酷な時期です。

もちろん小学生や大学生、一般
というあらゆる年代のチームがあるのですが、
数では中学、高校が圧倒的。

広島県吹奏楽コンクールが始まっています。
高校生部門は終了し、
中学生は今日から。

ワタシの棲家から谷を隔てて見える中学校からも
練習する音がよく聞こえてきます。

ムスメも中学時代はこの学校でトロンボーンを吹いていました。
今でも吹奏楽の音を聞くと、懐かしいと言うより
ハラハラした日々が思い出されてドキドキします。

吹奏楽部って、文化系なのに運動部っぽいところがあります。
実際、体力づくりに走りこんだり、腹筋したり、
ってこともあるようですし。

しかも、超大人数によるチームプレー。
自分一人だけが練習して上達しても
全体が合わなければなんにもならない。

練習がうまくいかないと
それが自分のことであろうが、他の子のことであろうが
そのイライラを家に持ち帰るわけです。

ムスメからそんなイライラをうつされて
コッチもギャーギャー言いたくなるんですが、
グッとこらえて、対応する。
やれやれ。

ワタシにとって吹奏楽の音は
ムスメの思春期を思い出させる
ちょっとしんどい音です。

でもまあ、もう少ししたら懐かしい
と思える音になるかもしれません。



吹奏楽とは全く関係のない、
本日のお写真。


おねーさんタイプ

移動式のガードレール、
工事のおねーさんバージョン\(◎o◎)/!

男性中心の業界への女性進出はもう当たり前ですが、
ガードレールにまで及んでいようとは…

いや、まるっきり女に見えるからといって、
女性とは限らないことも承知していますが。


未分類 | comment(0) |


この

三日間、朝っぱらからドタバタしました。

ワタシの中でなんとなくブログ書くのは朝、
ってことになってしまってるので、
他の時間には気が乗りません。

土曜日は四日市。
暑い、けれど、ぐったりするほどでもなく。
ご来場の方々、主催者様、出店者の方々、
ありがとうございました。
お疲れ様でした。

日曜日は、アミティーに
委託商品の交換へ。
アミティー様、いつもありがとうございます。

で、黒瀬町に行ったついでに、
ママチャイハンドメイドモールも覗きに。
布工房Roperoさんのブースに寄って…
ブラウスを買ってしもーた。
委託商品で、その方のブログで見て気になっていたのだけど
サイズがどうかな、と。
着てみたら、大丈夫でした。
やった~!

で、昨日。
父の里の墓参り、っていうか、墓掃除?
隣県まで、片道200キロ。
まだ盆前なので、混雑はなく楽でしたが、
車の運転、キライではないけど、
スキなわけでもない、というワタシにとっては
やっぱ長距離は、しんどいです。

墓のすぐそばに高速道路が走ってるんですが。
その脇の薮がキレイになってました。
これでもかっ、ていうぐらい
切り払われ、刈り払われ…

で残された木の一部。

切断!

幹か枝かわかりませんが
金網の間に入り込んで
そのまま成長して成長して…

確かにこの木を取り除くのは難しいのでしょうけど、
なんにもなくなったところに
これがポツン、とあるのは
なんとも異様な光景です。

園芸的なもろもろ | comment(0) |


あっ、ちゅうまに

1か月。
明日は、西条四日市です。

西条駅近く、酒蔵通りの吟古館で
9時頃から2時頃まで。

屋内ですが、冷房はございません。
扇風機を回して、お待ちいたしております。


ハハの新作。
今回も金魚。

くるくる金魚1

古布の金魚と籐の輪っかを
細い糸でつないであります。

ひらひらの尾びれが涼しげ。
薄くて柔らかい生地は、古布ならでは、です。

くるくる金魚2


風が吹くと金魚と輪っかが
くるくる回ります。

イベント案内 | comment(0) |


イカンなぁ

ちっとも製作ができない。

暑いのは毎年のことで
もちろんそれが糸と編み針を持てない
理由のひとつなんだけど。

それ以上になーんか落ち着かない。
じっと座っていることはできる。
なのに、気持ちが座らない。
うろうろ歩きまわってる感じ。

なんなんですかね。

……

あ、意識の隅っこに追いやってて
ここに書くのを忘れてましたが、
4日・土曜日は西条四日市です。

いつもの通り、酒蔵通りの吟古館で。
9時頃から、2時頃まで。

今回も貝のボタン・よっぴさんのバッグとポーチを
連れて参ります。



本日のお写真。

ワイヤープランツに花

斑入りのワイヤープランツに
花が咲きました。
1輪が2ミリ程度の小さい小さい花。

何年も育ててますが、
花が咲いたのは今年が初めて。

春から時々思い出したように咲いてくれます。


ちょっと気分が和んだので、
そろそろパソ子から離れて行動に移りますか。



来月早々に「第4回 たちあおいマルシェ」があります。
気合を入れて秋物に取り掛からないと、
新作ナシ、という寂しいことになりかねません。

たちあおいマルシェの詳しいことは
また後日。



園芸的なもろもろ | comment(0) |


夏はやっぱり

お化けです。

美術館、博物館でも夏にはそういう企画が組まれます。

今、福岡市美術館では
「幽霊・妖怪画大全集」という
特別企画展が行われておりまして。

そのフライヤー。

幽霊・妖怪画1

観音開きになってて、開くと

幽霊・妖怪画2

とある日本画家が生涯かけて収集したという
浮世絵や掛け軸や絵巻など160点!

行きたいなぁ。行けるかなぁ。
ちょっと予定が立たないので
行けるとしても会期末。

行けないこともありえるので
図録だけでも、と思って注文しました。

図録って、人気がある展覧会のものは
売り切れてしまうこともしばしばです。

で、届いた図録を眺めて
日々ニヤニヤしているワタシ。

幽霊・妖怪画3

これは化猫さまのページですね。


コドモの頃から妖怪が大好きで
まあ、ご多分に漏れず、ゲゲゲの鬼太郎の影響。
それと、NHKの人形劇「新八犬伝」も。

いまだに妖怪関連の小説やらマンガやら解説書やら画集やら…
我ながら、熱心だなぁ、と呆れますが。

おとなりの市、三次を舞台にした江戸時代の妖怪話「稲生物怪録」。
絵巻物とか読物としていろいろな種類が残っています。
その筋では大層有名なお話です。

その三次で数年前「世界妖怪会議」が開かれて
そりゃあもう、行くっきゃない。
行きましたですよ。

ナマ水木しげる、ナマ京極夏彦、ナマ荒俣宏を拝んできました。
さらに、ゲストに人形師・辻村ジュサブロー!!
\(◎o◎)/!
\(◎o◎)/!

えー。コーフンしてしまいました。すいません。



とあるマンガによると
猫又になるための学校の制服(女子)は、
白いブラウスに赤いスカートだそうです。
ゲゲゲの鬼太郎の猫娘のスタイルってことですね。




紙媒体のもろもろ | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

*FMK*

Author:*FMK*
広島県東広島市在住。
ハンドニットのウェアや小物などを製作しています。
時折イベントなどで販売。
注文制作も。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広島ブログ

クリックをお願いします↓

広島ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。