FMK編む編むの日々//ハンドニットを中心に手づくりをしているFMK~Factory-mamakaeru~のぐだぐだな日々を綴ります
雪が

時折ちらついております。

ファンヒーター、ホットカーペットが
がんがんに活躍中。

あああああ、寒い。
今からこんなじゃ、光熱費が恐ろしい。



さて、昨日はラ・ヴュー・クリスタルでの
かぎ針編みワークショップでした。

材料をお持ち込みされたんですが、
ちょっと編みにくい糸で。
頑張っていただきましたが、
完成はせず、というか、チョットしか進まず、
持ち帰っての課題となってしまいました。

ラ・ヴュー ワーク ハンドウォーマー

次回は12月18日(水)です。
ヒモをゆるめればネックウォーマーに、
ヒモをしめればキャップに、
というものを作ります。

そのお知らせは、また後日。

それと、ニットカフェ的な企画も進行中です。
ちゃんと決まれば、お知らせイタシマス。



さて、今度の土日、
なにかとお世話になっている木工房
「ゆーもあファクトリー」さんで
作品展がございます。

主に国産ヒノキ材を使い、
ひとつひとつ手作りされた、
家具、おもちゃ、小物が並びます。

10月の酒まつり出店でいっしょに並んだ、
マクラメのアクセサリー、布小物、
そして、ワタシの編み物も少々…

ゆーもあ作品展 2013 DM

ゆーもあファクトリー HP

よろしければ足をお運びください。

スポンサーサイト

イベント案内 | comment(0) |


本日も

ホタルの宿自然学校報告。

24日は、ドリアン田村さんの「パンづくし」ワークショップ。

広島市でパン屋を営む田村陽至さんから
天然酵母のパン作りを学びました。

もちろんパンを焼くわけですが、
ホタルの宿自然学校には
パン焼き窯などゴザイマセン。

さてどうやって焼いたのか…
ソレは後ほど。


パン生地作り。
土間の広いテーブルで。

ホタルの宿 パンづくしワーク1

生地を寝かせている間
田村さんのパン留学のお話を
たくさんの写真を見ながら聞く。

ホタルの宿 パンづくしワーク2

沸かした五右衛門風呂のフタの上で
パン生地が膨らんでいきます。
温度・湿度がちょうどいい。

ホタルの宿 パンづくしワーク3

生地を切り分けて、形を整え…

ホタルの宿 パンづくしワーク4

囲炉裏にダッチオーブンを設置して焼く。

ホタルの宿 パンづくしワーク5

フライパンでも焼く。

ホタルの宿 パンづくしワーク6

生地を竹にまきつけて
ダッチオーブンの蓋の上の炭火で焼く。
なぜか写真が回転しておりますが…

ホタルの宿 パンづくしワーク7

焼きあがったパンを
囲炉裏を囲んで食べる。

ホタルの宿 パンづくしワーク8

ホタルの宿の機能を使い尽くしたイベントですね。


少しおすそ分けいただいたパンは
どっしり骨太のパンでした。

むかごを混ぜ込んだパンも
むかごがホクホク~。


残念ながらワタクシ女将は、
パン作りを体験できなかった。
パンといっしょに召し上がっていただく
料理を作っておりまして。

料理に手を掛けないことで有名な(一部地域で)ワタシが
ヒトサマに振る舞う料理を作ることになろうとはっ!
(@@;)

ワタシのイイカゲンな料理で
ホントに良かったのかどうか…


それはともかく、
参加された皆さま、長時間お疲れ様でした。
田村さん、お世話になりました。

ありがとうございました。
m(_ _)m





ホタルの宿自然学校 | comment(2) |


ちょいと

お休みしてしまいました。

ホタルの宿自然学校のイベントが
続いておりました。


一昨日は「芋版で年賀状ワークショップ」。
ホタルの宿の女将(ワタシの役職?…笑。)にとっての
初企画でございました。

芋版作家の丹花浩子さんをお迎えして。

広島市から来てくださった方も…
ありがたいことです。

サツマイモを彫るのは
野菜細工用の特殊なナイフ。

芋版ワーク1

おそるおそる彫り始めますが、
皆さん上達が早くて、
スムーズに彫り上がっていきました。

芋版ワーク3

誰も重要なところを切り落としちゃって彫り直し、
なんてこともなく。
丹花先生から
「今日の生徒さんは、皆さん優秀です」
とお褒めの言葉を頂きました。

掘り終えたら
顔彩で色を付けて、押す!

芋版ワーク4

押して押して押しまくる。

押しまくった結果の大量生産。

芋版ワーク6

すご~い!


丹花先生の作品も展示していただいました。
絵葉書や布小物。
とても細かい彫りに驚きます。
色もステキ。

芋版ワーク5

ちなみに飾っていただいた苔玉は
丹花先生のお母様の作品。
お手伝いいただきました。

そんで、この苔玉、
ワーク終了後にいただいてしまいました。
うふふ(´∀`*)

芋版ワーク2

渾身のイチマイを手に、記念撮影。



しかしお天気が良くてありがたかったです。
なんせ古いお家なので冷えます。
後半にはファンヒーターを切るほど
気温が上がって、快適に。

丹花先生とお母様ありがとうございました。
またワークショップお願いします。
m(_ _)m

ご参加いただいた皆さま、
ありがとうございました。
またおいでくださいませ。
m(_ _)m


ホタルの宿自然学校 | comment(0) |


そろそろ

暖房が必要か?

とりあえずまだ着込むことでガマンしておりますが。
灯油、高っいよなぁ。

鉄筋コンクリート造りの集合住宅なもんで
ムチャクチャ冷え込むことはないんで。

毎年12月に入るまでは、と
思うわけですが、
たいていこれくらいの時期に
ガマンできなくなる。

一度ファンヒーターとホットカーペットを
出してしまったら最後、
スイッチ切ることがない。

う~~~~~~~




さて、来月のイベントです。

4日はいつもの西条四日市。

そして、7、8、日(土日)は
尼寺手づくり市。

尼寺手づくり市 冬 DM

ギャラリー鳳仙花 ブログ


在庫の小物がほとんどないので
がんばって作らねばなりません。


どんどん作るためにも
暖房は必要か?

そうかもしれない。

でも、部屋が暖まると、眠くなるんじゃないか?

それもそうかもしれない。


う~~~~~~~~


イベント案内 | comment(0) |


たいそう

お寒うゴザイマス。

県北では昨日から雪だそうで…
とうとう冬です。


毛糸を編んでると手は暖かい、
と思われるでしょうが、
意外と指先冷え冷えです。

そんなに指を動かすわけじゃないんで。


何をやってても手が冷えた状態なので
売り物のリストウォーマーを
自分用に下ろすことにしました。

あああ、売り物がひとつ減ってしまった。
( TДT)

でもこれでかなりぬくもります。

ルームソックスも欲しいところですが
今手元にございません。

リストウォーマーもルームソックスも
何年も前に自分用に作ってたのですが、
ハードな使用により、ボロボロです。

なんせ冷え性なんで、
寝るときでも着用。
つまりほぼ24時間。

そりゃ、ヘタリもするわな。




さて、ここ数日で出来たモノたち。

オナジミ、ドットポーチ。

ウールのドットポーチ

飽きませんか?
飽きませんね。

色合せを考えるのがとても楽しい。
たぶん当分作り続けます。



先日紹介したキャップの
別色(茶)バージョンと
3色バージョン。

ふわ糸キャップ(157,158)


これ以外にもできてるのだけど、
糸始末がまだ…

できてるけど完成してない…

毎回思うけど、なんでいつも
糸端を彫っておくんだろうか…
(;´д`)


生活の全般で言えること何だが、
片付け、キライなんだね、ワタシ。

…結局そこか。

作品 | comment(0) |


ただいま

絶賛バタバタ中。

商品を請われるままに里子(委託)に出したら、
数がものすごく減っちゃった。

ヤバイ。
数日中にはもう1件、里親さんに送らねばならないのに。

なのでず~っと座って編んでる。


同じ場所でじっと座って作業してるのに
バタバタしてるって表現もヘンだわね。


ブログ書いてるヒマがあったら、作れば?
そのとーり。

でも、ま、ちょっとだけ。



今朝見た夢の舞台は、大きな住宅団地。
左右に大きめのちょっと高級そうなお宅が並んだ坂道を
一人で下っています。

この団地、以前にも夢に出てきた場所。

まったく内容は別なんだけど、
この道を下って右に曲がって少し行ったら
以前見た場所に行ける、
って、なぜかわかってる。

夢の中で土地勘がある、っていう感じ。

バスが通る道はこの坂の上だ、とか。
あの家は知ってる方のお宅だ、とか。

全部夢の中の話ですけど。
そう思うのは目覚めてからです。

この団地、ジブンが棲んでるとこやら
実家の近くやら、以前よく通ったとこやらが
ごちゃごちゃに合成されてできてるようで。



夢の話なんて、

どうでもいいですか。
どうでもいいですね。



本日は写真、ゴザイマセン…







未分類 | comment(0) |


いいお天気も

今日限り。
買い物に行ってきましたが、
外は気持ちいいです。


ここんとこ紹介できてなかった
新作たちを。

キャスケット。

キャスケットたち(153,154)

この写真ではよくわからないでしょうが、
スヌードです。
ボディさんに巻いて撮る、ってことを
すっかり失念。

ふわぽこスヌード(156)

ここのところよく使ってる
ふわふわの糸。
コットンとアルパカの混紡。

このキャップも同じ糸です。

ふわ糸キャップ(157)


これらの商品、
手づくり雑貨のお店に委託致しました。

「アリトイチゴ」さんは初めての委託。
ウチから10分もかからない場所です。

アリトイチゴ ブログ

「hand made & zakka shop 春*春」さんは
安芸高田市吉田町です。

春*春 ブログ



よろしければお立ち寄りください。

作品 | comment(0) |


地方の

小さな町に住んでいると、
なかなか経験できないこと、
っていうのはいっぱいあります。

まあ、逆に都会に住んでいては経験できないこと
っていうのもたくさんあって、
どっちのほうがいい、とは言えないんですが。


昨夜、この歳にして、初めての講談。
行きつけの喫茶店のイベントです。

あ・うん 講談会

いわゆる古典、の部類の芸能は
ホントに見る機会がない。

ですが、このお店ではこれまで何度も
講談や落語のライブを企画しています。

小さなお店にぎっしり折りたたみ椅子をならべ、
もんのすごい近距離で聞く、真打による生講談。

話の内容はもちろんオモシロイ。

ワタシがスゴいと思ったのは
次の言葉が出るまでのちょっとした間。

聞いてる全員が話に入り込んでるので
ものすごく集中して、
講談師の顔を凝視して、
次の言葉を待っている。

その緊張感ハンパない。

たとえまったく同じものをテレビで見たとしても
この感覚は味わえないものですね。

ライブだとしても大きな会場だったら
ムリなんじゃないかな。


未分類 | comment(0) |


昨日報告した

9日のホタルの宿自然学校のイベント中、
実はチョットした事件(?)がありました。

これは、当日ワタシが履いていた
トレッキングシューズ。

靴崩壊事件1

それがな~んと、歩いているうちに崩壊!
\(◎o◎)/!
靴底がベロンと剥がれちまいました!!!

一気に。
左右同時に。

靴崩壊事件2

あ~あ。

たしかに何年も前に買い、
ここしばらくは履く機会がなく
放置いたしておりました。

そりゃあ、劣化もするでしょう。
でもねぇ…
こんなに一気に剥がれんでも…

チョット前のほうが剥がれかけてきてるな。
そろそろ買い換えよう。

みたいな時期があってもいいのに。

朝履くときはま~ったく異常なしで。

その後それ以上は崩壊せず、
底の部分が意外にも固かったので
そのまま一日歩きました。

ハイ。新しいの買います。
(;´д`)



さて、そのホタルの宿自然学校でのイベント。

11月23日に「芋版で年賀状ワークショップ」、
ただいま参加者絶賛募集ちう。

カワイイ、おしゃれな馬のデザインです。
この他にもいくつかのデザインから選べます。

image002.jpg
image003.jpg

詳しいことは、facebookのイベントページか、
11月1日のブログをご覧くださいませ。
 ↓
芋版で年賀状 facebookイベントページ 
11月1日のブログ

ホタルの宿自然学校 | comment(0) |


秋の

イベントラッシュが、一段落。
また11月後半からバタバタしそうですが、
それまでちょっとだけ、息をつきます。



9日、ホタルの宿自然学校のイベント
「星空・霧の海・そしてキノコづくしの会」。

といってもワタシが参加できたのは
前半部分だけ。

山に入ってキノコを探し観察。
そしてキノコ料理を食べる。


山はちょうど紅葉時期。

紅葉2

紅葉1

ですが、参加者も学校代表(キノコの専門家)も
ず~っとキノコを探し歩いているので
ず~っと目線が下…

もしもし。そこはモミジのトンネルですよ。

紅葉3


キノコ、20種類ぐらいは見つけたかな。
ワタシのお気に入り、4つ。
名前は書かない。
聞くたびに忘れて、うろ覚えだから。


とてもキノコらしいキノコ。
白くて丸くてオイシソウ。
食べられるのですが、苦味があるそうです。

キノコ1

かさの裏がきれいな紫色。

キノコ2

肌色~珊瑚色~薄いオレンジ色でウツクシイ~

キノコ3

かさがほんのりピンク色。
ちっちゃくてカワイイ子です。

キノコ4


お昼はホタルの宿で、キノコ料理づくし。
メニューは、コウタケ(塩漬け)のおにぎり、
麻婆アミタケ、ヌメリイグチの刺し身(茹で)、
ハタケシメジとシロシメジのお吸い物。
とある個人のお山で採れたキノコたちです。

キノコ料理

キノコじゃないけど。

センブリだか、イヌセンブリだかの小さな花。

センブリ?イヌセンブリ?

カタツムリの空の殻。
結構大きくて、渦巻きの数も多くて、
長生きしたみたい。

カタツムリの殻または空


てなかんじで。
ホントはその日に三次に移動して、
ほしはら山のがっこうで宿泊、
星の観察やら雲海の見物やら、
さらにキノコ探しやら、という
イベントだったんだけど。

ワタシは次の日、ひろチカ出店で…

ただ、曇~雨で星も雲海もダメだったようです。



そのひろチカ。
初参戦。

ひろチカ 会場

ひろチカ ブース

朝早くはかなりの雨が降っており。
しかも、搬入口付近は広島駅前再開発工事現場。
どーなることやら、って感じで向かいました。

うんまぁ、それなりに苦労して運びましたが、
アクシデントは無く。
搬出もやっぱり同じように苦労しましたが、
ちょっとだけ、台車への荷物の積み方がうまくなり。


お客様、主催者さま、参加された皆さま、
ありがとうございました。
お世話になりました。


そんでもって、Jちゃん。
雨の中ありがとね。
そのストールが
冬を乗り切る手助けになれば、
幸いでゴザイマス!
ヽ(=´▽`=)ノ

ホタルの宿自然学校 | comment(0) |


ワタワタ

しております。
精神が。
落ち着かない。

今日はあれこれやることがあって
バタバタするのはわかっている。

なのに、ココロがワタワタしてるもんだから
何から手をつけていいものか
整理がつきません。

落ち着こう、ワタシ。



あさってのイベント、ひろチカに向けて
今日は準備をする、だけならいいのですが。
ソレとは別の用事もあったりして。




ひろチカ チラシ

ひろチカイベントブログ




実は明日、ホタルの宿自然学校のイベントも。
キノコを探し歩きます。

まぁ、コチラの方は準備、ってこともないのですが、
明日一日出かけるので
ひろチカの準備は今日終わらせとかなくてはならんのです。

そーか…
そーなんだ…
そーだったんだ…

ヤバイ。
今日終わるだろ-か?

精神ワタワタさせてる場合じゃないですね。

さっそく動き出さねば。


イベント案内 | comment(0) |


今日、明日

のうちにやっておかなくてはならないことが
満載なんですが…

キモチばかり焦ってしまい
一体何を優先させればよいのか、と。

あ、晴れてきた。
洗濯しよっ

洗濯物ただいま絶賛回転ちう。

直前に焦らないように準備、
ということをなるべく実践しようと
思ってはいるのですが、
これでカンペキってことがない。

今回はなぜかとくにアセっております。

何の準備か?って?

10日(日)のイベント、ひろチカ、です。

ひろチカ チラシ

今回はなんせ荷物が多い。
テーブルなんかも全部ジブンで持ち込まなきゃなので。
ちょっと搬入に手間取るかも…

一人で動くのは身軽でいいんですが、
こーゆーときにたいそう焦ります。

持っていくものを出来るだけまとめて
コンパクトに、わかりやすく…とか
台車に積み込む順番とかも
頭のなかでシミュレーションしておかなくては、とか。

どうなることやら。
ま、なんとかします。


てなわけで、10日、10時~15時
広島駅前エールエールの地下広場
マルチビジョンのところで
イベントやってますので
よろしければお立ち寄りください。

コチラに出店者紹介が載っております。
 ↓
ひろチカ イベントブログ


イベント案内 | comment(0) |


お年玉付き

年賀状が発売になっております。

10月末、友人の郵便局員から
毎年恒例のセールス電話があり
予約を迫られました…

というわけで、
来年の年賀状、手作りしませんか、
というお誘いです。

芋版です。
カワイイ馬のデザイン。

芋版クラフト作家の方が
指導してくださいます。

ただいま参加者絶賛募集ちう。

詳しくはコチラで。
 ↓
芋版で年賀状ワークショップ イベントページ



さてここからはヨタばなし。

今、とあるドラマにちょいハマりしております。

テレビ東京系列で深夜にやっている「猫侍」。
以前「ねこタクシー」とかやっていた
オッサンと(ΦωΦ)さまの取り合わせドラマのシリーズ。

今回の猫侍、(ΦωΦ)さま観賞用に録画して見始めたんだけど、
まあ、この白(ΦωΦ)さまがカワイイったらあっりゃしない。

(ΦωΦ)侍1

(ΦωΦ)侍2

(ΦωΦ)さまなので、演技するわけじゃない。
その辺にいて、チョット動いて、抱かれて、
かごに入れられて、メシ食って、寝てる。

それだけ。

あぁ、カワイイ。


ってなつもりで見てたんだけど、
主人公の浪人役、北村一輝がなかなかよいな、と。

貧乏、無口、無愛想、怖い顔の浪人。
その浪人が、この白(ΦωΦ)さまに翻弄される。

ほとんどしゃべりません。
ほぼ心の声だけ。

(ΦωΦ)侍3

(ΦωΦ)侍4

(ΦωΦ)侍5

テレビ画面をカメラで撮る、
てな荒業ですので、
写真がキレイでないのはご了承ください。



えー。

どーでもいいですか。
どーでもいいですね。



いきものもろもろ | comment(0) |


3日の

「やまのがっこうcafe and market」…
雨に祟られました。
もう、朝から本降り。
で、一日中降り続き。

グラウンドで開店される予定だった方々は
体育館での開店。

でもまぁ、木造校舎の中で
のんびりやりました。
カレーも食べたし。

生後5か月にして、イベント初参加(?)のウタコさん。
友人のお子さんです。

やまのがっこう ウタコさん

友人の手が放せない時に
抱っこしてあやしてたら、
偶然知人が通りがかり、
「ウチの孫」と言ったら、
信じてくれそうになった。

そーなのよね。
孫いてもおかしくないものね。

校舎の中には懐かしいオルガンもあります。

やまのがっこう オルガン

雨の中お越しいただいたお客様、
参加された出店者の方々、
そして主催者の皆さま、
お疲れ様でした。お世話になりました。ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。




そして、4日の西条四日市。

振替休日でしたが、
いつものようにのんびりぐだぐだ。

毎回、エリングさんのパンを朝食に、
男前な(?)おばちゃんのお惣菜を昼食にしております。

このお惣菜、ジブンでは作らないもの、
ぜったい作れないもの、
作れるけど一味違うもの、
と毎回たくさんのメニューが登場します。

四日市 お惣菜屋さん

すぐに売り切れてしまうことも多いので
焦って並ぶのがオヤクソクです。

作り方や調理のコツを教えてもらったりも。

「ヨメに来ないか?」とプロポーズしたくなる。


四日市オリジナルの樽煎餅(平田屋さん)もあったり。

四日市 四日市樽煎餅


町並写真集が販売されてました。

四日市 町並写真集

明治以降の西条の町を撮った写真を
長年かけて収集。

四日市 町並写真集2

ワタシ自身、東広島市で生まれ育ったわけではないのですが
20年あまりこの辺りをうろついて生活してるので
とても愛着がわいてます。

生まれて以来転々としていて
いわゆる地元がないからなのかも。

それと、かつてのシゴトで
この辺りをかなりうろついているからなのかも。

たくさんの写真が掲載されてますが
おねだんはなんと1000円!
1000円でた~っぷり楽しみました。

そうそう、2年ほど前の期間限定のオシゴトの時、
ご一緒した方がたまたま四日市に寄られました。
ワタシがこういうことしてるとは
ご存じない方だったので
かなりびっくりしておられまして。

そのオシゴトでは連日西条をうろつきまくり
『ひとり西条を歩く会』を結成したものです。

2年前なのにもうナツカシイ…




さて、次の日曜日は「ひろチカ」。
広島駅の南側、エールエールの地下広場。

ひろチカ チラシ

ちょっと搬入が大変そうなので
心配になっております。
一人だからなぁ…( ;∀;)

でもまぁ、たまには都会での出店も。
ガンバリマス…


イベント案内 | comment(0) |


明日です、

やまのがっこう cafe and market。


と、そのご案内の前に、
新作。

ルームソックスの、3色バージョン。
ちょっと長めです。

ルームソックス トリカラーver. (150)

このうち1足はすでに予約が入りました。
ムスメです…お金になりません…( TДT)


さて、やまのがっこう。

3、4日(日、月)の開催ですが
ワタシが出店するのは3日のみ。

山田商店さんに寄生してます。

やまのがっこうcafe&market 1

やまのがっこうcafe&market 2

付近で駅伝があるらしく、
交通規制があるようですので、
コチラのブログでご確認ください。
  ↓
やまのがっこうcafe and market ブログ


そして、4日は西条四日市。

いつものように、9時頃から14時ぐらいまで。
いつものところ、酒蔵通りの吟古館にて。


ただいま絶賛準備ちう。


イベント案内 | comment(0) |


今月

ホタルの宿自然学校で
「芋版で年賀状ワークショップ」
というのを開催します。

芋版…昔やったよ~
って人もいるかも。

そう、サツマイモを彫って
版画を作る、あれです。

こんな感じ。

image003.jpg

image002.jpg

いくつかのデザインの中から選んで
イモを彫って、はがきに押す。

このデザイン、なかなかカワイイでしょ。
講師は丹花浩子さん。

オリジナルデザインの芋版で
絵はがきとか、Tシャツ、布小物を製作しておられます。
西条四日市仲間です。

これは丹花さんの自画像…イヤ自画イモ…?

image001.jpg

日時  11月23日(土祝)10時~12時
場所  ホタルの宿自然学校(東広島市志和町志和堀3240)
定員  10人(大人向けのワークショップですが、小学校中学年以上なら参加可。
       ただし、必ず保護者がお付き添いください)
持参物 はがき数枚、エプロン、
    サツマイモ(できるだけ大きく丸いもの。
          用意できない方には実費でお分けしますので事前にお申し出ください)
参加費 2000円

お問い合わせ、お申し込みは、このブログのコメント欄へ。
非表示設定で、必ず連絡先(メールアドレスなど)を書き添えてお願い致します。

facebookのイベントページも作っていますので、
そちらからの申し込みもどうぞ。
 ↓
芋版で年賀状 facebookイベントページ



ホタルの宿自然学校 | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

*FMK*

Author:*FMK*
広島県東広島市在住。
ハンドニットのウェアや小物などを製作しています。
時折イベントなどで販売。
注文制作も。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広島ブログ

クリックをお願いします↓

広島ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR