FMK編む編むの日々//ハンドニットを中心に手づくりをしているFMK~Factory-mamakaeru~のぐだぐだな日々を綴ります
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


数日

あいてしまいましたが、
2月9日のホタルの宿自然学校の報告。

この日は「ファゴ&薪作り体験」ということで
山の手入れ兼燃料調達。


前日が大雪だったので
開催が危ぶまれたわけですが、
道路はなんとかほぼ解け、
時間を遅らせて集合。

ホタルの宿の茅葺き屋根も
南側はすっかり解けました。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験1

が、気温が低くて
日の当たらない面はなかなか解けません。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験2


さて参加者はそれぞれ
ノコやナタやカマといった
凶器(?)を手に、山へ。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験3

コチラ側は細い雑木がたくさん生えているので
それを整理します。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験4

というような写真を撮っていたら
1匹のねこさま(ΦωΦ)が
にゃーにゃー言いながら近づいてきました。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験5

ある程度近づくと止まり、
そこでにゃーにゃー。
コチラが近づくとちょっと後ずさりして
そこでにゃーにゃー。

拡大写真。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験6

毛はキレイで栄養状態は良さそう。
飼い猫なのかな。

顔つきはオスっぽい。

「オラオラ、ワシの縄張りにズカズカ入り込んで、
何やっとんじゃい。あいさつナシか、コラァ!」的な?

ゴメンよ。
みかじめ料に煮干しでも持ってくればよかったね。
(;^ω^)
次に出会ったら、ちょっと触らせておくれ。


ファゴってのは日本語で言えば「粗朶」(そだ)が近い。
選定した枝などを適度にまとめて、
そのまま窯に放り込めるように
ツル植物や麻ひもなどでまとめたもの。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験7


その隣の林はほぼ竹に占領されており。
この一角を竹林としておいておく、としても、
密に生えすぎているので
ある程度間隔を開ける必要があります。

チェーンソーで切り倒し、

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験8

枝を全部落としていく。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験10

けっこう時間がかかることなので、
とても半日では終わりません。


この切り株は
雨がたまって、凍って、雪がたまって、解けて
が繰り返されてるのだろうな。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験9

雪で滑って手をついたところに堅いものが。
なんだろう、と掘ってみると
土器発掘…いやいや、陶器発掘。
小さめの丼でした。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験11

さてファゴがいくつかできたところで作業終了。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験12

このファゴは参加者の方が持ち帰ったり、
ホタルの宿で使ったり、
広島のパン屋さんで使ってもらったり、です。


帰る前に山主のSさん宅でお茶。
お菓子も用意してくださったりして恐縮です。

ホタルの宿 ファゴ&薪作り体験13

山の手入れって、
一度や二度やったところでは
どうにもならないもの。

これからも続けて行く予定です。

で、3月にはキノコ栽培を始めます。
植菌作業の体験イベントもあります。

またご案内します。
よろしければご参加ください。
m(_ _)m


スポンサーサイト

ホタルの宿自然学校 | comment(2) |


<<気温が | TOP | ホント、もう>>

comment











管理人のみ閲覧OK


キノコ…好き…です。

2014/02/13 12:30 | Utako [ 編集 ]


Utakoさま。

うたさまがもう少し大きくなったら
キノコ関係のイベントにぜひ~
だっこ、おんぶじゃ、山には入れない…よね…

2014/02/13 17:31 | FMK [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

*FMK*

Author:*FMK*
広島県東広島市在住。
ハンドニットのウェアや小物などを製作しています。
時折イベントなどで販売。
注文制作も。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広島ブログ

クリックをお願いします↓

広島ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。