FMK編む編むの日々//ハンドニットを中心に手づくりをしているFMK~Factory-mamakaeru~のぐだぐだな日々を綴ります
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


さて本日も

カワイイ動物たち(ワタシ的には)の
お写真、いってみよ~!


と、その前に…
重要な(?)お知らせ。

今度の土日、
3ヶ月ごとのイベント
「尼寺手づくり市}が開催されます。

尼寺手づくり市 2014夏

スマホで、横位置でとった写真が
パソコンではどうしても回転させられません。
いや、ちゃんと写真ファイル上では
正位置に修正しているのに、
ブログにアップすると
な~ぜか横向いちゃう。
(´ヘ`;)

チョー多忙で、なっかなか新作ができない
という状況ですが。

大丈夫か? ワタシ…(;^ω^)



では本題。

かわい子ちゃんたち。

長い長~いしっぽのカナヘビちゃん。

カナヘビ


ま~ったくピントが合わなかったけど
まだ子どものイシガメ。
甲羅の長さは4~5センチぐらい。

イシガメ

イシガメって、クサガメよりも
きれいな水じゃないといけないらしく、
とても減ってるらしい。

その子どもが見つかったということは、
ちゃんと繁殖をしてるってことですね。
目出度きことこの上なし。


ウチにしばらくいた、でかとのさま。
やっと撮れた食事中の姿。

素早いから、なかなかタイミングが合わないんだけど、
うん十枚撮って、この一回だけ。
しかもピンぼけ。
ザンネン。

殿、お食事中1
殿、お食事中2

あ、気持ち悪かったですか?
こりゃ失敬。


あちゃ。
これも横になっちゃった。

身体を横にしてごらんください。
水槽が光ってわかりにくいかもしれませんが、

トノサマ団子

ほら見えてきたでしょ。
とのさま団子。

ホタルの宿自然学校のイベントに参加した
子どもたちが、どんどん捕ってきて
どんどん水槽に入れるもんだから。

この、トノサマガエル、
ふつうにどこにでも居そうですが、
実はものすごく減っています。

先日専門家の先生におうかがいしたら、
広島市の旧市内では30年余り観察されてないそうで。
それがちょっとまえ、平和公園の池で見つかり、
大ニュースに。
さすが都会のオアシス、平和公園…?

なんと郊外でもどんどん見られなくなっているとか。
ウチの実家があった地域は広島市の郊外で
周りがほとんど住宅地。
でも一角だけ取り残された昔からの集落。
だから、トノサマガエルもけっこういて、
毎年5匹ぐらいが、睡蓮鉢で夏を過ごしていました。


この時期限定、イベントの最後を飾る、ホタル観察。
のはずが、暗くなり始めて
そろそろホタルが光るかな…
という頃になって、
どしゃ降り~!!!

どしゃ降りホタルの宿

ああ、かやぶき屋根から落ちる
水滴が電球の光を受けてきれいだな~

( TДT)

水滴ってレベルじゃない。
滝だし。

( TДT)


スポンサーサイト

いきものもろもろ | comment(0) |


<<ここんとこ | TOP | えー。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

*FMK*

Author:*FMK*
広島県東広島市在住。
ハンドニットのウェアや小物などを製作しています。
時折イベントなどで販売。
注文制作も。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広島ブログ

クリックをお願いします↓

広島ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。