FMK編む編むの日々//ハンドニットを中心に手づくりをしているFMK~Factory-mamakaeru~のぐだぐだな日々を綴ります
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


毎シーズンの戦い

ハトが産卵期になると、
ワタシが棲む集合住宅に巣作りのため
たくさんのつがいがやってきます。

ウチのベランダは鉢植えがたくさんあって魅力的なのか、
必ず狙われます。

ハトは子孫を残したい、ワタシはそれを阻止したい。
数日間の戦いが始まります。

まず、一羽のハトが手すりに止まる、カシャッ、という音がする。
んで、グルッポーグルッポー、と鳴き始める。
そこで気づけばベランダに出ていって追い払うわけですが、
気づかなければハトはあとから来たパートナーと共に
ベランダを偵察し始めます。

ここで気づいてベランダに出ていくと、ドタバタ慌てて飛び立っていきます。

ワタシが出かけていて気づけない、となると、
ハトは安全そうな場所、花台の下あたりに枯れ草なんかを運び、
居座りを目論見始めます。

居座られないために、ハトが好みそうな場所に
ダンボールとか、ベランダにある雑多なものでガードを作り、
いつもより監視の目を光らせ…

そうまでしたのに、10月のある日、

はとのたまご

夏枯れしたあとのムスカリの鉢の上に堂々と。
あちゃちゃ。

まあ、ベランダの硬い床の上に枯れ草を敷いただけより
すわり心地はよさそうだけど。

もっとヒト目、カラス目につかない場所を選べよ。

ハトにしても、ツバメにしても、
ヒトに近いところに巣を作るのは、
カラスよけ、ヘビよけのためにヒトを利用しているから。

それはわかっているけど、ちょっとメーワク。

なので、たまごは撤去させて頂きました。
ゴメンナサイ。

しばらくの間、つがいがたまごを探してウロウロしてた。
ゴメンナサイ~~~






スポンサーサイト

いきものもろもろ | trackback(0) | comment(2) |


<<冬至の日没 | TOP | なにがおころうと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


可愛いそうな鳩カップル(泣

湯がいて食べたんか?!

2011/12/22 21:04 | ヨッピ [ 編集 ]


産みたて新鮮卵…
湯がいて食ったら、美味かっただろうか?

もし、ワタシがそのまま卵を放置していても
ヒトが出入りするすぐそばの花台の上だったから
おちおち抱卵もできずにいたと思うのだけどね。

でもなんであんなとこに生んだのか、
それが疑問。

2011/12/22 21:30 | FMK [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mamakaeru.blog.fc2.com/tb.php/72-718991c3

| TOP |

プロフィール

*FMK*

Author:*FMK*
広島県東広島市在住。
ハンドニットのウェアや小物などを製作しています。
時折イベントなどで販売。
注文制作も。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広島ブログ

クリックをお願いします↓

広島ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。